ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Column
コラム

オンラインで相談する
WEB制作

【ページ内リンクのUIデザイン】悩んだ時に参考にしたいWebサイトまとめ

ページ内リンク(アンカーリンク)は、コンテンツ内の言わば目次のようなもの。
メインのナビゲーションに比べると、それほど重要性は高く見られていないかもしれません。

ですがデザイナーの私が、Webサイトの構成やデザインを考えるとき、
メインナビと同じくらい悩まされるのが、ページ内リンクのUIデザインです。

・ターゲット層は?
・企業イメージ・ブランドコンセプト・時代にマッチしてる?
・コンテンツの重要度は?
などなど、、、、
今回は、ページ内リンクのUIデザインに悩んでしまった時、
参考になる15個のWebサイトを、タイプ別にご紹介したいと思います。

WEB制作

SEOに有利なのはどっち!?サブドメインとサブディレクトリの違いと使い分けを解説

ターゲットユーザーが異なる事業やブランドを新たに展開させる際に、
サブディレクトリとサブドメインをどちらにするべきなのか悩むことがあるかと思います。

実際のところ、WEBサイトを運営する上で重要なSEOという観点では、
どちらの方が有利で、どちらが不利なのでしょうか。

結論から申し上げますと、
Googleは、SEOの観点ではどちらを選んだ場合でも効果に差はないと見解を述べており、
多少の差はあれど双方に優劣はありません。
メインサイトとの内容の関連性も踏まえながらどういったWEBサイトを制作したいのかを考慮した上で
目的や用途に合わせてドメインの運用の方向性を決めることが大切です。
SEOに有利かどうかではなく、ユーザーにとって使い勝手のいいサイトをつくることを第一に考えて、
サブディレクトリとサブドメインの使い分けをすることをおすすめします。

WEB制作

【新しいタイポグラフィ】バリアブルフォントとは!

少し遅いですが、あけましておめでとうございます。

新年早々デザイナーにとっては嬉しいニュースが!
砧書体さんがAdobeフォントに仲間入りされました🎉
有名な「丸明オールド」はもちろん、「まるまるゴシック」もかわいいし、「芯」もシンプルでステキな書体です。
他の砧書体さんのフォントもアクティベートさせていただきました。

今回はそんなフォント繋がりで、新たなタイポグラフィと言われる「バリアブルフォント」についてご紹介します。
デザイナーの方なら、ふとデザイン中に「Regular」と「Bold」の間くらいのが欲しい、、、Italic(傾斜文字)が欲しい、、、などなど思ったことありますよね?
そんな問題を全部解決してくれるのが、このバリアブルフォントです。

WEB制作

写真撮影の基本!4つの撮影モードを使いこなそう!

ホームページを作成する上で、写真の良し悪しがサイトのクオリティを担っていると言っても過言ではありません。
最近では社内でカメラを所有し、社内の撮影をする場合が多くなってきました。
私もそうだったのですが、一眼レフを使ってると、「被写体がブレる!」「暗すぎる!」「ザラついた感じがする」「ピントが合わない」といったことが起こることが多々あります。
なので、今回はきれいな写真を撮るための基本的な撮影モードについての説明をしていきます。

WEB制作

2021年、デザイナーの強い味方!Webサイト公開前に使いたいChrome拡張機能(無料)。

作業効率をアップしてくれる便利なプラグインや
オンラインツールをたくさん見かけるようになりましたが、
その中でも、デザイナーの私が日頃からたくさん助けられているのがChromeの拡張機能。
PhotoshopやXDなどのデザインソフトと同じくらい、
Web制作の現場では欠かせないツールです。
今回は、Webサイト公開前のコーディングチェックや検証作業で使いたい
Chrome拡張機能を3つご紹介します。

WEB制作

約1年間使ってみて感じたAdobe XDでWEBサイトを制作する際のメリット・デメリット

弊社では従来、WEBデザインはAdobe Photoshop を使っていました。
Adobe XDなる新たなツールの存在は知っていたのですが、私が使用しているPCがWindows10になったのを機に使ってみることに。
ちなみに要件さえ満たせば無料プランから使用することができます。
業界的に少し遅めの導入とはなりましたが、そんなXDを約1年使ってみた使用感と社内のデザイナー、コーダーの意見をメリット・デメリットとしてまとめてみました。

WEB制作

日本と海外では異なる!?Starbucksの多言語サイトからみるWebデザイン

海外向けのサイトを制作していく場合、国・地域ごとの特色を理解する必要があります。
今回は企業の多言語サイトを例に、日本と海外のWebサイトの違いについてご紹介いたします。

WEB制作

魅惑の貂明朝【WEBフォントとして使える!】

デザイナーのみなさんは好きなフォントはありますか?
古くから使われている歴史あるものや、滅多にデザインでは使用しない(でも一度はどこかで使いたい!)装飾系フォント、いつもお世話になっているフォントまで、毎日ながめていても飽きませんね。
今回は数年前にリリースされた「貂明朝(てんみんちょう)」についてご紹介したいと思います。

WEB制作

2020年東京オリンピックに向けて再認識!日本文化の魅力を発信するポータルサイトを厳選

2019年、令和元年。
“平成”から“令和”に変わり早6か月…。
万葉集から着想を得た新元号には、厳しい寒さの後に咲き誇る梅の花のように、一人一人が花を咲かせられる時代になるようにという強い想いが込められています。
そして先日10月22日には、即位礼正殿の儀が執り行われました。
伝統文化が息づく衣裳や装飾の華麗さに目を奪われ、改めて着物を始め日本に伝承される文化の素晴らしさにハッとさせられた方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、日本文化を再発見出来るポータルサイトをいくつかご紹介いたします。

WEB制作

ホームページ担当者の悩みをご紹介

ホームページを持っていない企業は存在しないくらい、ホームページが当たり前になったこの社会で、更新を行ったりホームページの運営を担当している担当者が、基本的に企業には存在します。
これまでホームページに関心がなかった会社でも、競合他社が素晴らしいWEBサイトを持っていると、自社のホームページのリニューアルの時期が訪れて来ます。
そして突然、社内の人間の誰かにホームページ担当者を命じられることがよくあります。
この記事では突然任命されたホームページ担当者向けに、ホームページを作るにはどうしたらいいかを説明したいと思います。

12345
お問い合わせ