ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Column
コラム

オンラインで相談する
WEB制作

コーディングの修正指示におすすめ!WEB制作会社流の「Google スプレッドシート」の活用法。

WEB制作の現場の方々には共感していただけると思うのですが、修正指示を出すのって結構大変ではないですか?
特にコーディングやシステムのチェック時には一度に大量の修正指示を出すことが多いため、修正漏れが起こりやすかったり、再チェックを行う場合にもどんな指示を出したか分からなくなってしまったり等の問題が起こっていました。
IMDではこれまで様々な方法を試しましたが、今現在は「Google スプレッドシート」を活用して修正指示を出すようにしています。
そこで、今回はなぜ「Google スプレッドシート」で修正指示を出すようになったのかと、具体的な活用法をご紹介いたします。

WEB制作

Dreamweaver × Emmetで爆速コーディングを実現!

コーディング作業をする上で、コードヒントなどの機能を利用することで、素早くミスのないコードを記述。

いわゆるマークアップエンジニアと呼ばれる職種の方は活用していることと思います。

今回ご紹介するのは、DreamweaverとEmmetを活用してコーディング速度をさらにアップする方法です。
Emmet自体はDreamweaverに限らず、他のテキストエディタでも使用可能ですが、Dreamweaverと組み合わせることで作業速度が3倍にも4倍にもなるとか…
ちなみにEmmetはDreamweaver CCに初期で組み込まれています。

ぜひEmmetを活用して爆速を体験してみてください。

WEB制作

アイソメトリックなイラストを採用したWEBサイトを集めてみました

近頃、斜め上から見下ろすような視点で描かれたイラストを採用しているサイトをよく見掛けます。
数年前から海外サイトでよく見られるようになり、ここ最近では日本国内でもよく見られるようになりました。
 
これはアイソメトリックと言われる手法で、ゲームなどではクォータービューと呼ばれよく見られますね。
古いゲームだと「スーパーマリオRPG」「シムシティ2000」「ポピュラス」なんかがクォータービューでしたね。
厳密にはクォータービューとアイソメトリックは違うもののようで、アイソメトリックと呼ぶには描かれる角度が120°グリットであることという決まりがあるようです。
 
今回は、このアイソメトリックのイラストを採用したサイトをご紹介します。

WEB制作

Windows7のサポート終了間近!!

2020年1月14日、Windows 7のサポートが終了します。
2019年1月の調査ではWindowsのシェアの割合ではWindows 7が約37%と高い割合となっています。
Windows XPよりも影響は少ないと言われていますが、サポートが終了するとどうなるのか、これからどうすれば良いのかなどを紹介していきます。

WEB制作

Leaflet.jsを利用してWEBサイトにカスタム地図を表示させる方法

以前にYahoo!の地図YOLPを使用した、サイト内の地図をカスタマイズする方法をご紹介しました。

ただし、YOLPの場合もカード情報は必要ないとはいえAPIキーを取得する必要がありました。
今回はさらに簡単に、APIキーを取得することなくオープンソースのleaflet.jsを利用してWEBサイトにカスタム地図を掲載する方法をご紹介します。

WEB制作

デザインと動きで伝えたい想いがダイレクトに届く!アニメーションの素敵なサイト5選。

最近はお客様から「動きをつけて欲しい」と要望をいただくこともあり、Webサイトを作るときにアニメーションについても考える機会が多くなっています。
そこで、今回はデザインとアニメーションが素敵なWebサイト5つをご紹介いたします。

WEB制作
ビジネス

採用サイトをコーポレートサイトとは、別に作るメリット

近年、人不足による問題が続いている日本。
人材の不足による企業の倒産や事業の脱退、縮小、重労働など、数々の問題が起きています。
雇用を創造することは、企業の大切な役割ではありますが、日本においては人材の獲得戦争が起きていると言ってもいいかもしれません。
 
2018年現在の有効求人倍率は、2.11倍となっています。
リーマンショック以降、就職難の時代が続いてきましたが、ここ数年間の間は有効求人倍率は2倍以上を維持したままの状態です。
 
それはつまり、職を求めている人(求職者)に対して、2件以上の求人があるということです。
また、新卒採用を行っている会社は事業存続の為に更なる人材の育成や若手層の獲得が必要になります。そこで最近、数多くお問い合わせを頂いている採用強化の為の施策の一つが「採用サイト」の制作です。

photoshop ピント
WEB制作

ピントの甘いブレた写真をPhotoshopで簡単にピントを合わせる方法

「暗い場所で写真を撮ったらブレていた」とか、「シャッターを押したタイミングで被写体が動いた」などで手ブレやピントが甘くなることってありますよね。
そんな写真でも諦めずに簡単に補正をすることが可能なのです。
 
それがPhotoshopCCに実装されている「ぶれの軽減」というフィルター。
その操作はいたって簡単なので、やり方とフィルターの効果をご紹介いたします。

WEB制作

デザインの参考③コーポレートサイトの制作に役立つ、フッターの素敵なサイトを集めてみた!

ワンパターン化しがちなパーツのデザインを集めてみた第3弾!
今回はフッターのデザインが素敵なサイトを集めてみました。
 
キャンペーンやイベントなどのBtoCサイトの場合は、フッターを凝ったデザインにしてみたり、面白いギミックを入れているサイトをちょくちょく見かけます。
ただ、そういうデザインはなかなかコーポレートサイトのデザインの参考にはしづらいんですよね。
なので、今回はコーポレートサイトの参考になりそうないつものパターンからちょっとひねったデザインのフッターのサイトを集めてみました。

WEB制作

APNGを使って美しいアニメーションを実装する方法

これまでアニメ画像といえばアニメーションGIFを使って、簡単なアニメや点滅画像などを作成していましたが、GIFは色数が制限されるため、元画像の色数が多い場合は最大でも256色まで色数を減らす必要があり、透過の場合もジャギが出るなど品質的にやや問題がありました。(ちなみに上のアイキャッチ画像は容量の問題があったため、アニメーションGIFで作成しています)
 
しかし、今はアニメーションGIFに代わる次世代アニメーション画像形式としてapng(Animated Portable Network Graphics)という画像形式が追加されています。
身近なところでいうとLINEスタンプの動くスタンプがAPNG画像を使用しています。
 
そして、昨年からChromeでもAPNGに対応しており、今後益々活躍の場も増えるのではないかと考えられます。
そんなAPNGについて紹介したいと思います。
 
※以下、この記事内でAPNG画像を使用しますが、非対応ブラウザでは静止画として表示されるかと思います。悪しからずご了承願います。

12345
お問い合わせ