ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Column
コラム

オンラインで相談する
コンテンツマーケティング
WEBマーケティング

コンテンツをかき集めた「コンテンツマーケテイング」からブランドメッセージとしての「コンテンツブランド」へ移行すべき。

今月のWEBデザイニングにContent Marketing World2015の現地参加レポートが掲載されていました。
なにやらコンテンツマーケティングの大御所Joe Pulizzi氏が2016年はコンテンツブランドの年になると言ったそうで、
この言葉に私たちの目指すコンテンツマーケティングに共感することがあったので勢いよく思う事を書いてみました。

コンテンツマーケティング
WEBマーケティング

問い合わせ件数を5倍以上に伸ばした弊社のコンテンツマーケティングの手法とは

みなさんはもう始められていますよね。コンテンツマーケティング。
コンテンツマーケティングとは自社サイトで有益な情報を沢山発信することで、オーディエンスを引き付け、顧客との関係性を高める手法です。
文字にすると分かったような分からないような感じで腹落ちしませんよね。
 
平たく言えば、
コミュニケーションの基本はソーシャルメディアやネット広告のトレンドはどうだとか、行動解析がどうだとか、メディア論議やマーケティング論議をする以前にやっぱりまずは良質なコンテンツありきですって事。
 
今更ながら基本中の基本の道理ですよね。

今回はそんなコンテンツマーケティングを実際に行っている私たちが得た効果や感想をご紹介します。

WEBコンサルタント
WEBマーケティング

「WEBコンサルタント」って何をする仕事なの?

さて「WEBコンサルタント」という職業を聞いたことがありますでしょうか?
初めて聞く方も「WEB」と「コンサルタント」という2つの言葉で、どのような役割を担っているかはある程度理解頂けるかと思います。

弊社にも私を含め2名のWEBコンサルタントが在籍しており、日々仕事をしております。

みなさんは「WEBコンサルタント」について具体的にどのような仕事をしているか分かりますでしょうか?
今回は「WEBコンサルタント」とはどのような仕事しているのかや、「WEBコンサルタント」になるにはどうすればいいかなどををお伝えいたします。

Google Search Console
WEBマーケティング

「Google Search Console」で何が変わったのか?

自社のWEBサイトを管理されているみなさま。自社サイトの「今」ってきちんと把握されてますか?Google Analyticsとか色々あると思いますが、今回は「Google Search Console」をご紹介したいと思います。

Google analytics
WEBマーケティング

【超簡単】Google Analyticsでどのような検索キーワードがコンバージョンに繋がっているか調べる方法

実際に購入やお問い合わせ、会員登録などをしている人はいったいどんな検索キーワードで訪問しているのか、気になりますよね。
そこで今回は初心者でも簡単に設定出来るGoogle Analyticsでどのような検索キーワードがコンバージョンに繋がっているか調べる方法をご紹介いたします。

リファラースパム
WEBマーケティング

新手のリファラースパム”www.event-tracking.com”にご注意を。

アクセス解析をしていると見慣れない”www.event-tracking.com”というアドレスがありました。
調べてみると、最近現れたリファラースパムのようです。

google analytics
WEBマーケティング

Google Analyticsをスマホで手軽に確認出来るスマホアプリを紹介します

Googleanalyticsのデータを簡単に確認できるアプリが、iosとAndroid両方で数多く配信されていますが、無料でしかも使いやすいアプリはどれでしょうか。各プラットホームごとに無料の物を3つずつ検証してみました。

コールトゥアクションボタン
WEBマーケティング

みなさんお気づきですか?Facebookの「コールトゥアクションを作成」ボタン。

「コールトゥアクション」とはFacebookページ上で「お問い合わせ」や「購入する」といったボタンを設置し、外部のURLへとファンを送客するための新機能です。
まだ設定されていない方は下記にて、設定方法をご紹介いたします。

マーケティングオートメーション
WEBマーケティング

マーケティングオートメーションでデジタルマーケティングが加速する。 マーケティングにもアルゴリズムの活用を。

2014年はコンテンツマーケティング元年であった。
様々な企業がコンテンツマーケティングを実施し、その効果を実感している。
そして2015年はマーケティングオートメーション元年となる兆しを感じる。
このマーケティングオートメーションとは一体どのようなものなのかをご紹介いたします。

ネガティブ投稿対策
WEBマーケティング

ネガティブ投稿を発見!その時企業はどのような対応を心がけるべきか

SNSに投稿されたネガティブ投稿に対してどのように企業は対応すべきか。投稿の内容によっては即時対応しないと翌日にはボイコット運動が起きていたなんてことも不思議ではなく、現実にそのような事例も存在する。
今や即時対応が求められ、フォーマット化された一辺倒な対応をしておき、事実確認をした後に公式な対応するなんて事では対応への甘さが指摘される時代となった。
初動でいかに的確な対応をするかがでその後の転換が大きく変わる。企業の約3割がネット炎上の対策マニュアルを持っているというが、私はマニュアルよりも対策チームづくりの方が重要だと考えます。

23456
お問い合わせ