ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Staff Blogスタッフブログ

ブログはなぜSEOに効果があるのか!

Avatar photo
i.M.D. Staff
2015.03.17

BlogImage

1.テーマ(カテゴリ)毎にディレクトリが作られる

・テーマ分けすることでユーザが目的の情報にたどり着きやすくなる。
・検索結果ページが増えインデックス数の増加につながる。

ブログシステムは記事を登録する前にテーマを作成します。作成したテーマがディレクトリとして作成され、そのディレクトリ内にテーマに沿った記事を格納して行く仕組みになっています。テーマが増えればディレクトリが増えるだけでなく、ディレクトリ内のページも増え検索結果ページが増えることになり、インデックス数の増加につながっていきます。

2.月別、週別にもディレクトリが作られる

・検索が月別、週別に行うことができのでユーザーの利便性が向上する。
・ページが増えるので当然インデックス数も増加する。

ブログシステムによって異なりますが、一般的なブログシステムはテーマ別ディレクトリ以外に月別や週別にもディレクトリが作成されページが自動編集されます。投稿された記事が月や週単位で集約され一つのページとして作成されます。ユーザの検索に対する利便性を高め、検索インデックス数の増加にもつながります。

3.クロスリンクでサイト内リンクの強化をはかる

・ブログページから商品や問い合わせへのクロスリンクが簡単に作成できる。
・サイト内リンクを容易に増やすことができGoogleに認識されやすくなる。

ブログシステムでは記事を投稿してページを作成すれば自動的にメニューや前日や翌日の投稿ページ内にもリンクを生成してくれます。ブログ内で自社の製品やサービスを紹介した場合、商品ページや問い合わせページへのリンクを簡単に設置することができます。Googleは質の高い外部リンクだけでなく自サイト内の内部リンクも重要視します。サイト内でもリンク数の多いページは重要な情報ページとしてGoogleに伝える効果があります。

4.更新が手軽に行える

・HTMLの知識が無くてもページ作成ができるためコンテンツの内容に注力できる。
・ブログを活用することでコンテンツが量産できる。

HTMLの知識を必要としないため、コンテンツ(記事)を考える時間を充分に取ることができ質の高いコンテンツ(記事)の提供が行えます。ページ制作の手間が無いのでコンテンツ(記事)制作の作業も継続して行うことができコンテンツの量産が可能となります。

まとめ

自社サイト内にブログシステムを設置して、サイト内でブログを運営することで、自社サイトのコンテンツボリュームを増やし結果的に検索インデックス数の増加につながり、過去記事からの集客も見込めるおまけが付いてきます。自社サイトのコンテンツは良い資産となるのでせっせと活用しましょう。

Avatar photo
投稿者:i.M.D. Staff
2015.03.17 | 21:43
ホームページ制作・Web制作・WEBコンサルティングならお任せあれ