ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Column
コラム

WEB制作

デザインの参考①ボタンがおしゃれなサイトを集めてみた!

ワンパターン化しがちな、見出しやボタンなどのパーツのデザイン。
今回はちょっと変えてみようと思って悩んだ挙句、結局いつもと同じデザインになりがち…。
そんな時に参考になる、おしゃれなパーツのデザインを集めてみました。
 
今回は、「ボタン」のデザイン。
cssで実装できるhoverのエフェクトについては、たくさんのサイトで紹介されていますが、どんなデザインと動きを組み合わせれば良いのかまでは、なかなか思いつかないのではないでしょうか。
そこで、動きとデザインに優れたボタンを実装しているサイトをいくつかご紹介いたします。

WEB制作

YOLP(Yahoo! Open Local Platform)を利用してWEBサイトにカスタム地図を表示させるには

WEBサイトにGoogle MapsのAPIを使用した地図を表示させる場合は月間の読み込み回数によっては有料となるため、2018年6月よりGoogle Maps Platform APIキー取得にクレジットカード情報が必要になりました。

これによって以前に作成したWEBサイトで、APIを使用してGoogle Mapsを表示させていた場合はエラーが発生し、「このページでは Google マップが正しく読み込まれませんでした。」というメッセージと共に、グレーにオーバーレイが掛かったGoogle Mapsと「For development purposes only(開発目的の場合のみ)」というウォーターマークが表示されるようになりました。
これをこのままにしておくと企業サイトであれば不信感がありますね。
なんとかしなくては!

ピンタレスト
WEBマーケティング

ピンタレストで法人アカウントに変更するメリットとは

先日ピンタレストのアカウントを個人アカウントから法人アカウントに変更してみた。
結論的には今のところメリットしかなく、デメリットは見当たらない。
そんなピンタレストの法人アカウントについてまとめたいと思う。

MOZ
WEB制作

ドメインパワーの評価で有名なMOZの解析画面が生まれ変わった

無料でも利用が可能なSEOツールを提供しているMOZ。
この度、そのSEOツールがバージョンアップし、非常に見やすくなっている上に、非常に参考になるという機能が実装されていたので紹介したいと思います。

WEB制作

9月6日米国でGoogleのアルゴリズムが大変動。日本での影響はどうなのか

9月6日辺りから弊社が運営するサイトのアクセス数に大きな異変があった。
原因は検証中なのだが、そうやら米国で大きなGoogleの大変動があったらしい。
とはいえ日本国内ではそれほど情報が拡散されていない模様。
この現象は一体なのだろうか。

WEB制作

コンテンツやブログの文章はリズムとテンポを意識するべし。

最近ブログを書く上で意識していること。
それはSEO対策でもなんでもなくて、単純に読む人のリズムやテンポを意識している。
 
写真や画像の配置、文章量などを工夫して、テンポよく記事を構成することによってより読者がさらっと読み進めれるような工夫をしている。
今日もお客様から御社のブログは読みやすいとのお言葉を頂いた。

WEB制作

企業ホームページの月間アクセス数の目安とはどれぐらいあればいいのか?

お客様から度々、現状のアクセス数は多いのでしょうか少ないのでしょうか
なんていう質問を頂くことが多いのでアクセス数についてちょっとまとめてみました。

業種、業態によって違いがあるのはもちろんですが、一つの指標として参考にしていただければ思います。

ビジネス

Windowsの調子が悪い時はPCのシャットダウンより再起動を選ぶべき理由

今年で4年目に突入した私のSurface。
少々PCやOSのへこたれ感を感じつつ日々過酷にPCを使って仕事をしているわけですが、やはりここに来てスリープモードから起動でフリーズすることが多くなり、少々起動の設定を変更してみたのでまとめたいと思います。

gmail
ビジネス

Gmailの容量がいっぱいになったので検索演算子を使って古いメールや容量の大きな添付メールを一括削除しよう。

またまたGmailの容量がいっぱいになってしまいました。
数年前に一度、整理をしたのですが、日々の積み重なるメールのやり取りで、あれよあれよと貯まるGmailの容量。
そんなGmailの容量をサクッと簡単に確保する方法をまとめてみました。

WEB制作

見違えるほど写真が美しくなるPhotoshop Camera Rawフィルターの使い方。

Photoshop Camera RawはAdobeのPhotoshopに組み込まれているRaw現像用プラグインです。
その使い方はAdobe Lightroom CCとほとんど同じ。
基本的には写真のRawデータを現像する際に使用するプラグインなのですが、JPEGにも対応しており写真の補正時には欠かせないプラグイン。
 
しかも使い方は超簡単。
それでいて見違えるほど写真が変わる。
 
だからタイトルではたいそうに「使い方」とか言っちゃってるけど、ほとんど直観でも問題ない。
でもどこまで簡単で、どれだけ美しく変わるのか知ってもらいたいので紹介。

お問い合わせ