ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Staff Blog
スタッフブログ

  • Twitterでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • follow us in feedly

滝畑ダムでダムカードを貰って、ダムカードコレクターを目指そうかと。

お墓参りの後にちょっとドライブでも。
特にあてもなく山間を抜ける道を走る。
新車が納車され、その走行性能を試すべくドライブに出かけた。
いや、ただ単に新車が嬉しいので乗りたいだけである。

そこへ滝畑ダム事務所という看板が現れ、トイレ休憩がてら立ち寄ってみる。
駐車スペースには30台ほどだろうか、車を停めるスペースがある。
駐車場はほぼ満杯。
ツーリングのバイカーも多い。

ダムを訪れる人って意外に多いものだ。

私にとってダムのイメージとは若者の肝試しの場所というイメージが強い。
ダムに身を投げた人の霊が出るとか、ダムのトイレに霊が出るとか、そんな話を若い頃に良く聞いたものだ。
そしてかくいう私も20代の頃はドライブがてら深夜に良くダムを訪れた。
免許を取りたてで、中古で数万の車の購入し、友人とよく深夜にドライブに出かけた。
深夜のダム探検など肝試し気分でよく訪れたダム。

世の中にはダムマニアという人がいるとの事ですが、ダムの魅力とは何なのか訪れたついでに写真を撮影してみた。

滝畑ダム

この見晴らしの良さは気持ちいい。

滝畑ダム

とりあえずダムのネームプレートを撮影。

滝畑ダム

滝畑ダム

滝畑ダム

なるほどダムの良さはこの見晴らしの良さでもあるのだな。

滝畑ダム

滝畑ダムは建設時の安全を祈って山の岩場に摩崖仏という観音菩薩と地蔵菩薩が彫られたらしい。

滝畑ダム

この景色の何処かにその像があるらしいのだが・・・
みなさんお分かりいただけるだろうか。

滝畑ダム

はい、正解はここの2か所です。
地蔵菩薩を見つけることは割と簡単なのですが、観音菩薩を見つけるのが難しい。

滝畑ダム

はい、こちらが地蔵菩薩です。
分かりますかね。

滝畑ダム

で、こちらが観音菩薩です。
分かりますかね。

私が訪れた際に年配の夫婦がいたのですが、どうやら旦那さんが観音菩薩の存在が分からないらしい。
奥さんが何度ももっと右にあるじゃない。とか。
地蔵菩薩のすぐ横よ!とか言って説明していましたが、旦那さんは全然分からず、あきらめて帰っていきました。

そんな経験がある人に、この記事で今一度チャレンジしてほしい。
写真の通り、地蔵菩薩のすぐ横ですよ。

滝畑ダム

滝畑ダム

で、こちらがダムの上から見下ろした景観。
この高低差もダムの魅力なんでしょうね。

滝畑ダム

滝畑ダム

巨大なダムからすればちょろちょろと水を放出しているのだろうけど、まじかで見ると結構な水量なのだと思う。
この距離からでも虹が見えるわけなのだから。

滝畑ダム

滝畑ダム

ダムの巨大な壁から眺める眺望。
一面の緑が美しい。

さてさて帰り際にそうそう、ダムカードがもらえるなら貰っておこうという事で事務局を尋ねる。

滝畑ダム

で、こちらが駐車場横にある事務局。
早速尋ねて、ダムカードが欲しいのですがと話すと。
最近新しいカードが出来て、古いカードも余ってますので2枚のカードをどうぞと・・・

新旧のカードがあるとは。
なんだか集めたくなるカードなのある。
ではでは

この記事を共有する

投稿者:廣田 泰規
2018年08月19日日曜日 | 19:19
ホームページ制作会社の想いやグチとか、その他雑感を書いております。たまには大阪ローカルネタ等も

この人が書いたその他のブログ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • I.M.Dコーポレートサイト
お問い合わせ