Staff Blog
スタッフブログ

  • Twitterでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • follow us in feedly

龍王ヶ渕の神秘的な光景を撮影に。奈良県宇陀市にある鏡面の名スポット。

龍王ヶ渕

本日やってきたのは奈良県宇陀市にある写真撮影の名スポット「龍王ヶ渕」
どんな場所かと言うと大和富士と言われる額井火山群の主峰・額井岳(標高822m)の山腹にある自然の景観に包まれた池。
 
 
龍王ヶ渕は池の水面に周囲の木々の緑が鏡のように映り込み、神秘的な写真が撮れるとの事でアマチュアカメラマンが集う名スポットなのです。
県道28号線から民家の狭い生活道路を向けて、車で数分。
非常に交通アクセスが良く、決して山深い場所ではないのですが、自然豊かな神秘的な写真が撮れるという場所。
 
 
龍王ヶ渕には駐車場がありますが駐車できるのは8台ほど。
この日は土曜日の12時頃でしたがご覧の通り、満車という事はなくまだ2台ほど駐車できますね。
 
 

どんな写真が撮れるのか

龍王ヶ渕

龍王ヶ渕

龍王ヶ渕

龍王ヶ渕

龍王ヶ渕

龍王ヶ渕

龍王ヶ渕

龍王ヶ渕

こんなにも緑が萌える写真が撮れるんですね。
凄く自然豊かで山深く、人が踏み入れにくい場所に見えるかも知れません。
まぁ実際に写真には人が写り込んでませんからね。
 
 
それほど人が来ない場所でもあるのでしょう。
カメラを撮影する人しか興味のない場所なのかな。
この日もアマチュアカメラマンが3人ほど訪れていました。
あと地元の少年なのでしょうね。
ブラックバス釣りをしている少年グループが3人ほど。
 
 
池には目視で確認できるほどブラックバスが・・・
そして私が撮影中に40㎝程のブラックバスが目の前でヒットしたので驚いた。
 
ほほう、なかなかブラックバスの活性が高いようだ。
でも龍王ヶ渕が釣り禁止なんだけどね。
 

実際の池の景観はこんな感じ。

龍王ヶ渕

撮影した写真を現像したいると、家内が「わぁ綺麗な場所、こんな所に行ってみたい。」と・・・
いやいや行こうと思えばいつでも行けるけど、これはカメラでトリミングをしているからそれなりに綺麗に見えるだけなんだけどと説明。
 
 
龍王ヶ渕

龍王ヶ渕

龍王ヶ渕

まぁそれはそれで美しいわけだけど。
家内は絶対に退屈するだろうな。

その他撮影したもの

龍王ヶ渕

羽にヤゴの抜け殻を付けたトンボ。
羽化した直後のトンボだろうか。
 
 
龍王ヶ渕

望遠レンズで撮影する人。
 
 
龍王ヶ渕

足元を見るとヘビイチゴの実が実っていた。
 
 

甲羅干しする亀たち。
 
 

名前の知らない蝶々。
 
 
龍王ヶ渕

朝夕とではまた違った情景だったり、四季によっても違う景観が撮影できる龍王ヶ渕。
大阪の自宅から車で1時間少々で来れる場所なのでまた訪れたいと思います。

帰りに蕎麦と精進料理で有名なお店「一如庵」でもり蕎麦をいただく

一如庵 - 榛原/そば

さてさて、時刻は13時。
お腹が減ったので龍王ヶ渕から車で20分程度の場所にある美味しい蕎麦と精進料理で有名な一如庵へ。
国道369号線、伊勢本街道沿いにあるお店。
この看板が目印です。
 
 
一如庵 - 榛原/そば

店構えはこんな感じ。
古風で趣のあるお店です。
 
 
一如庵 - 榛原/そば

店内は風情ある民家風の内装。
 
 
一如庵 - 榛原/そば

案内された席はこんな感じ。
とても落ち着きのある雰囲気で風情があります。
 
 
一如庵 - 榛原/そば

せっかくなので精進料理のメニューを頂きたのかったですが、本日はすでに完売とのことで、もり蕎麦を注文。
 
 

テーブルを照らす照明もいい感じです。
 
 
一如庵 - 榛原/そば

こちらが注文したもり蕎麦。
 
 
一如庵 - 榛原/そば

そばにワサビを付けて、めんつゆにちょっとつけていただく。
一口食べてみるとそばのコシがしっかりしていて、歯ごたえがいい。

これは旨い。
凄い旨い。

蕎麦とわさびの相性が絶妙だ。
って事でわざびをお替りしてしまった。
 
 
一如庵 - 榛原/そば

お蕎麦を頂いた後は蕎麦湯です。
 
 

一如庵 - 榛原/そば

蕎麦湯にめんつゆを少々入れて頂く。
あぁたまらん・・・

これも旨い。
こんな体験はなかなか出来ないな。
今度は家内と一緒に来よう。
 
 

奈良県宇陀市といえば室生寺が有名ですが、室生寺を訪れた際にはいろいろと宇陀の自然も満喫してみてくださいね。

ではでは。

関連記事

花の郷 滝谷花しょうぶ園に行ってみたらまだしょうぶがほとんど咲いてなかった... 花の郷 滝谷花しょうぶ園までやってきました。 駐車場はガラガラです。   5月26日、今日からしょうぶ園が開園ということをホームページで知り来てみました。 今年は例年になく暖かい日が早々に訪れて、桜や紫陽花が予想以上に早々に開花するという年。 しょうぶも同じく早々に開花し...
旅のお供に超コンパクトなおすすめ三脚。Velbon EX-Mini Sは軽くて安くて何かと便利。... 本日のおすすめは【Velbon EX-Mini S】。 Amazon価格で1,796円。 Amazon評価も高く、その魅力は何といっても値段の安さと超軽量コンパクト。 まぁ旅のお供に使うか使わないか分からないけど、とりあえずリュックに入れていこうか。 って思えるほどのサイズなんで...
大阪の穴場スポット、ふくろうカフェならここがおすすめ心斎橋編... 心斎橋のハンバーガーショップとふくろうカフェに行ってきました 皆さん、こんにちは。 先週の週末に心斎橋のハンバーガーショップとふくろうカフェに行ってきました。 大阪によく遊びに行く方であればかなり穴場だと思います。 大阪・ミナミ辺りで遊びたい。でも買い物じゃなくて何か楽しい事をしたい。...
日本棚田100選である大阪の下赤阪に行って来ました。... 日本棚田100選ってご存知ですが? 1999年、農林水産省によって選ばれた「日本の棚田百選」。 日本全国の117市町村、134地区の棚田が「日本の棚田百選」に認定されています。 私の住む大阪でも2地区が認定されているんです。 ひとつは能勢町長谷の棚田。 もうひとつは千早赤阪村、下赤阪の棚田...
京都東山を観光、南禅寺とか水路閣とか琵琶湖疏水とか。... 南禅寺界隈の駐車場事情 観光名所の多い東山界隈は駐車場代が高いですね。 一日の最大料金がなく、常に15分でいくら、30分でいくらという駐車場ばかり。 15分で300円って5時間駐車すると6000円にもなる。 こちらは南禅寺の真ん前にある、観光客用駐車場。 普通車も停...
日本の滝百選の箕面の滝、大阪市内から30分で大自然のパワースポットへ... 本格的な梅雨入りとなった日本列島(北海道を除く)。 これから約一ヶ月ほどは屋外レジャーのしづらい時期。 今週末の天気予報も雨模様との事だったので特に出かける計画を立てていなかったのですが、何やら今日は非常に良い天気だとの事。 梅雨時期では週末の晴天は貴重な日。 これは出かけないと今度...
女人高野 室生寺を観光。 さてさてやってきました室生寺。 自然と調和する佇まいのお寺として四季折々の景観が魅力的なお寺。 関西有数の撮影スポットでもあります。 観光地としてはちょっとさびれた感もありますが、まだまだその観光地としての風情は残っていますよ。 観光地として、観光...
【徳島観光】大歩危遊覧船・祖谷のかずら橋・祖谷温泉を巡って来た。... 日本のチベットと呼ばれる場所。 それは徳島県三好市にある秘境、祖谷渓。 日本の三大秘境の一つといわれているらしい。     ん、日本の三大秘境って他は何処なの? 調べてみると ■岐阜県大野郡の白川郷 ■徳島県三好市の祖谷 ■宮崎県東臼杵郡の椎葉村 とのこと ...

この記事を共有する

投稿者:廣田 泰規
2018年05月28日月曜日 | 07:21
ホームページ制作会社の想いやグチとか、その他雑感を書いております。たまには大阪ローカルネタ等も

この人が書いたその他のブログ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • I.M.Dコーポレートサイト
お問い合わせ