Staff Blog
スタッフブログ

  • Twitterでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • follow us in feedly

夏と言えば積乱雲。夏の雲を楽しもう。

ベランダに出て空を見上げてみたら・・・

モクモクモクモクモクモクモクモクモクモク・・・
 
 

モクモクモクモクモクモクモクモクモクモク・・・
 
 

モクモクモクモクモクモクモクモクモクモク・・・
 
 

モクモクモクモクモクモクモクモクモクモク・・・
 
 

モクモクモクモクモクモクモクモクモクモク・・・
 
 

モクモクモクモクモクモクモクモクモクモク・・・
 
 

モクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモク・・・
 
 

モクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモクモク・・・
 
 
それでは今日はこれまで。
ではでは。
 
 
ってなんじゃそりゃ。
ここで終わるのはそれはそれで面白いのですが・・

やっぱりまだ続けます。

ところでみなさん積乱雲は好きですか?
私は大好物です。

雷や雷雨を降らせる厄介者の雲ですが、そのスケールの大きさと綿菓子のように鮮明なディテール。
青空とのコントラストがとても美しい雲。

大きな積乱雲だと成層圏近くにまで達するのだそう。
発達した積乱雲を眺めるのは私の夏だけの楽しみでもあります。

そうそう、積乱雲と言えば夏のイメージですが、日本海側では晩秋から初冬にかけても発生するんです。
日本海側では暖かい海面上に冷たい季節風が流れ込むことによって積乱雲が出来るんだって。
日本海側に住んでいる人にとってはとりわけ夏の風物詩というイメージじゃないのかもしれない。

どうなんだろう。

でも積乱雲の別名、入道雲は俳句の夏の季語だし。
 
 

積乱雲を目撃するとついついカメラを向けてしまう。

こういう積乱雲を見るたびに、

自然あふれる田舎に行きたいなぁ。

そして縁側に腰掛けて、冷えたビールをグッと。
蚊取り線香の香りと、セミの鳴き声。

山の向こうで発達する積乱雲を眺めながらボケーッとしてみたい。

なんて思うわけです。
 
 

雲の種類は様々。

春夏秋冬、様々な空の情景を楽しませてくれる雲。
春の霞・夏の雲の峰・秋の鰯雲・冬の凍雲などと言われています。

【春は霞】
雲とは少し違いますが春は朝焼けの霞がかった情景が楽しめます。
また、良く晴れた空のすじ雲なんてのも春っぽいですね。

【夏の雲の峰】
夏はやはり晴れた青い空と積乱雲が見応えがあります。
それはまさに大きな山の如しです。

【秋の鰯雲】
秋は何といっても夕焼け空を一面に覆ううろこ雲が味わいあります。
秋の夕暮れ、ススキの穂と空に浮かぶうろこ雲はテッパンですね。

冬の凍雲
冬はどんよりと曇った黒く重たい雲が多いですね。
「春雲は綿の如く、夏雲は岩の如く、秋雲は砂の如く、冬雲は鉛の如し。」と正岡子規が詩で表現しています。

まさに鉛のような雲。
なので冬は空の雲を楽しむというよりは夜空の星を楽しむ季節なのかな。

冬だけ雲じゃなくてすみません。

まぁゴチャゴチャと書きましたが要するに季節の雲を楽しもうって事です。

そして夏の積乱雲の見応えがたまらなく好きと言う事の主張です。

ではでは。
 
 

関連記事

100均セリアで買ったスマホスタンド、車中で便利に使えるのはこれだ。... 車の中でスマホをナビ代わりに使用する方が多くなってきましたよね。 私の車にはカーナビがついているのですが、古いのかちょっと「?」って感じのルートを案内をする時がしばしば。 最近ではカーナビとスマホの両方でルート案内をしています。 で、これまで使っていた車載用スマホホルダーはダッ...
河内木綿はたおり工房(石切参道商店街)でまさかの偶然... でんぼの神様として参拝者の多い石切神社。 そんな参拝者で賑わう石切参道商店街にあるのが河内木綿はたおり工房。 石切参道商店街を歩いていて偶然見つけた場所。 これはこれは興味深い。 が、佇まいが普通の民家なので、少々入りづらい・・・ しばらく工房の前で入るかどうかためらう訳で...
シェア畑を始めて初めての収穫、キャベツとか聖護院大根やら大根冬自慢やら... 9月から始めたシェア畑。 畑の耕しから始まり、秋の作付けを完了し、毎週せっせと週末の畑通いが続いていましたが。 2週に渡り、週末の台風により、ぜんぜん畑に行くことが出来ず・・・ 隨分と放置状態になってしまった畑。 さてさて畑はどうなっているのやら・・・ 3週間ぶりに畑を訪れてみ...
秋でも冬でも寒くても!メンソール入りのリップクリームがやめられない。... ついに10月に突入しました!日中はまだまだ暑いときもありますが、夜の風は肌寒く感じることも多くなってきましたね。徐々に季節が移り変わっているのを感じる今日このごろです。 これから本格的に秋を迎え、そして寒い冬がやってきます。寒い季節には暖かいものに包まれていたいですよね。こたつにストーブに厚手の...
インテリアにもおすすめ!観葉植物の育てやすさを個人的に評価してみました。... 自宅やオフィスに観葉植物があるだけで、優しさや温かみのある空間に生まれ変わります。 私は自宅でもオフィスでも観葉植物を管理しておりますが、やはり生きているものなのでこれまでにテキトーな管理で枯らせてしまったり、水をやりすぎて根腐れさせてしまったり、休暇中に帰らぬ植物となってしまったりと失敗は数知...
はじめての秋の作付け、大根とか葉物とかを植えてみる。... 畑のウネづくりを終え、肥料を仕込んで約10日ほど、いよいよ野菜の作付け作業です。 肥料を入れて土を耕して1週間~2週間ほど経ってから種を植えるのがポイントとの事です。     まずは大根から植えていきます。 左が聖護院大根の種。 右がダイコン冬自慢の種。...
結婚記念日ってみんなどのように過ごしているのだろうか。やっぱり特別な事してるの?... そろそろ結婚記念日が近づいてきた今日このごろ、みなさんはどうのように結婚記念日を迎えているのでしょうか。 我が家のとある週末の話。 そろそろ結婚記念日だけどどうすると家内から質問が。 あらら、仕事がたて込んでいてそのことに気が回ってなかったわ・・・ もうそんな時期なのか・・・ ...
100均便利アイテム、スマホ用Bluetoothリモートシャッター... ダイソーで見つけたスマホグッズ、Blutoothリモートシャッター。 100均なんですが、100円ではないんですけどね。 300円でした。     使い方はというとスマホスタンドにスマホを装着。 自撮りする際にリモートでシャッターをきることができる...

この記事を共有する

投稿者:廣田 泰規
2017年08月05日土曜日 | 17:53
ホームページ制作会社の想いやグチとか、その他雑感を書いております。たまには大阪ローカルネタ等も

この人が書いたその他のブログ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • I.M.Dコーポレートサイト
お問い合わせ