ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

オンラインで相談する

Staff Blogスタッフブログ

Wi-Fi SDHCカードFlashAirでデジカメで撮った写真をその場でスマホへ転送。設定方法やら使い勝手やら

廣田 泰規
2017.07.22

Wi-Fi SDHCカード FlashAir

デジカメで撮った写真をWi-Fiでスマホやタブレットへその場で転送してくれるSDカードってのがあるんです。

先日、仕事で一緒になったカメラマンがWi-Fi SDHCカードを使っていて、ジャンジャンと撮った写真が次から次へとタブレットに転送されてくるわけ。
込み入った場所でもスマートに写真のプレビューが出来てこりゃ便利。

って事で手頃な物を購入してみた。
 
 

Wi-Fi SDHCカード FlashAir

アマゾンで見つけたのは
TOSHIBA 無線LAN搭載 FlashAir III Wi-Fi SDHCカード 16GB
3150円。

カスタマーレビューは見事に賛否両論。
接続不良で認識しない、パスワードが通らない、何度もフォーマットをさせられる。
など散々たるレビューもあれば、

買ってよかった、便利、簡単という意見も。

製品は何かと世間で騒がれている東芝製のメモリ。
メモリ事業の売却うんぬんの話もありますが
まぁ東芝ならそう悪くはないだろうと思って購入。
 

 
 
Wi-Fi SDHCカード FlashAir

封を開けると中身はこんな感じ。
 
 
Wi-Fi SDHCカード FlashAir

取扱説明書は中国語のみ。
 
 
Wi-Fi SDHCカード FlashAir

とはいえ、MADE IN JAPAN。
だからどうなのって・・・
 
 
Wi-Fi SDHCカード FlashAir

こいつをCANON EOS KissX7とiPhone6Sで試してみる。
 
 

まずアプリのダウンロードと設定から

Wi-Fi SDHCカード FlashAir

FlashAirアプリをダウンロードします。
https://itunes.apple.com/jp/app/id630414772?mt=8
 
 
Wi-Fi SDHCカード FlashAir

そしてアプリを起動。
 
 

Wi-Fi SDHCカード FlashAir

カメラを認識させるには
カメラの電源を入れて、設定>Wi-Fiを選んでFlashAirに接続。
初期のパスワードは12345678。

 
 
Wi-Fi SDHCカード FlashAir

カメラを認識すれば、初期パスワードの変更画面が表示されます。
ここでパスワードを変更すればOK。
特にトラブルもなく、案外簡単に接続が出来た。

 
 
Wi-Fi SDHCカード FlashAir

あまりストレスを感じることなく、写真もスマホに転送されてくる。
やっぱりこれは便利だわ。
 
 

まとめ

Wi-Fi SDHCカード FlashAir

カメラのオートパワーオフの設定をしている場合、パワーオフになると接続が切れる。
その度にWi-Fiの接続設定をしなければならないのでFlashAirを活用する場合はカメラのオートパワーオフを切る必要がある。

当然といえば当然なんですが、それがちょっと面倒かな。

まぁオートパワーオフを切っちゃえばWi-Fi SDHCカードFlashAirはすこぶる便利なアイテムとして活用しそう。
一眼レフカメラで撮影した写真をその場でスマホで加工してインスタなどのSNSにタイムリーに投稿なんて事が出来ますからね。

で、みんなカメラのオートパワーオフの設定ってどうしていんるんだろうか。
しない派?している派?
 

投稿者:廣田 泰規
2017.07.22 | 10:25
ホームページ制作会社の想いやグチとか、その他雑感を書いております。たまには大阪ローカルネタ等も