ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Staff Blog
スタッフブログ

  • Twitterでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • follow us in feedly

大阪で発売したてのgloをコンビニでゲットしたのでIQOSと比較してみた感想

7月3日大阪でも発売になったglo。
IQOSは持っているのですが、もともとKENT派だったので気になって買ってきました。

今まで吸ってきたタバコの推移は
ブラックデビル10mm→ハイライトメンソール10mm→クールブースト8mm→KENTブースト5mm
から加熱式タバコに変えてます。ご参考までに

IQOSはメンソールを愛用。
いいところは
・最後まで同じ味
・キック感がずっと強い
・ゴミが小さい

そんな感じ。
ただ、正直味がKENTから変えたので若干慣れないのと、個人的にはヤニクラがちょっとする。

で、こちらがglo。
もちろんメンソール。
メリットは
・刺すだけですぐ吸える
・最初のキック感はこちらのほうが強い
・KENTの味がする
・ヤニクラしない
・2本目がすぐ吸える
・本体が安い

と個人的なおすすめポイントはそこそこありますが
ダメなところが
・味がすぐ無くなる
・吸える時間が短い

これに尽きます。
3口くらい吸ったらあとはなんだかわからない風味。
肺活量が大きく、一気に吸い込む方法でいつも吸っている人はたぶん速攻で味がなくなります。
ちょっとずつこまめに吸うようにするか諦めて2本目に切り替えればいいのですが、それもなんだかなぁ。

とこんな感じ。
ただ、ヤニクラもなくちょっと一服するだけならgloがおすすめ。
さらにKENT愛好家なら美味しいと感じるはず。

ちなみに大阪では3日時点でそこそこ売り切れてましたが、ファミマが4日入荷になっている店舗も多く、まだまだ買えるかも。
(調べたのは扇町駅→南森町周辺地区です。)

この記事を共有する

投稿者:i.M.D. Staff
    2017年07月04日火曜日 | 10:48
    プルームテックの大阪上陸はいつなんだろ

    この人が書いたその他のブログ記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    • I.M.Dコーポレートサイト
    お問い合わせ