ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Staff Blog
スタッフブログ

  • Twitterでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • follow us in feedly

最近タンブラーを買ったらスタバの利用頻度が増えた話

梅雨が嫌いなあすらんです。
今年は空梅雨みたいですが、それはそれで逆に作物や貯水量に影響がありそうで心配。
そんな複雑な心境。

で、そんな鬱陶しい梅雨には涼んだり雨宿りしにスタバに入ることが多かったりします。

嘘です。そんなことはあんまりなかったです。
タンブラー買ったから使わないとなと思ってちょくちょく行ってます。

スタバ×藤原ヒロシ「Fragment Design」のコラボシリーズの6月7日に発売になったものを買ったんです。
なんで買ったかは文末に書きますが、ちゃんとTHERMOSのタンブラーなので保温性は抜群。
スタバのタンブラーはちょっと高いものであればTHERMOS製になってますのでおすすめ。
(これは4000円くらい)
漏れたりもしないし、余裕で半日は氷が溶けずに残ってます。
容量はトールサイズまでは入るけど、グランデは無理かな。

タンブラー容量400ml
トールサイズ:350ml
グランデ:470ml

細身なのでカバンにも入れやすくて重宝しています。
これからのシーズン、外出すると水分補給に気をつけないといけないのでお世話になりそうです。

前まではこちらのタンブラーを持ってました。(容量350ml)
見た目がスタバのカップっぽくてかわいいのですが、持ち歩くと漏れます。
結構漏れます。
特に熱いのを入れると空気穴からプシュっと漏れます。
ただ、保温性はそこそこあるので、卓上で使う分には問題なし。
口が大きくて洗いやすいのも嬉しい。
毎朝自分でドリップコーヒーを入れて、牛乳と氷を足してカフェオレを作ってます。

そんなこんなでタンブラーが手元に2つ。
前者は持ち歩いて外のスタバで入れてもらう用。
一杯につき20円の割引もしてもらえます。
後者は社内用って感じで使い分け。
コーヒーを淹れるのが気分転換になるし、いちいちジュースを買うより経済的。
なによりこうしたちょっとした特別なものを使っていると、仕事がちょっと楽しくなります。

タンブラーで迷っている人の参考になれば。

ここからは雑談になりますが。

なんでタンブラーを買ったのかって話。
きっかけは「明日スタバで発売のタンブラーがおしゃれでいいよね」という情報を聞いたこと。
「確かにシンプルでいいな」と思ったのですが、
「当日ネットショップで買えばいいか」
くらいの甘い考えだったわけです。

当日の朝ネットショップを見ると
「売り切れ?うせやろ」
限定でしかも入手困難になればなるほど欲しくなる。
朝8時に家を出て大阪の茶屋町にあるスタバの2件を回ったけど、目の前で多々買いされて完売になるという悲劇。

結局ルクアの上にあるスタバで買えましたが、ここもあまり残ってませんでした。
時間があったので、大阪駅の1Fと2Fにあるスタバにもいってみた。
1Fには少しだけ残ってたので追加でタンブラー購入。
同時発売のマグカップはどこも売り切れ。

唯一大阪ガーデンシティのスタバにあったラスト一個をゲットして大満足な一日でした。

スタバの限定品恐るべし。

この記事を共有する

投稿者:i.M.D. Staff
    2017年06月30日金曜日 | 15:44
    お揃いのタンブラーってなんかいいよね。

    この人が書いたその他のブログ記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    • I.M.Dコーポレートサイト
    お問い合わせ