ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Staff Blog
スタッフブログ

  • Twitterでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • follow us in feedly

slackに追加されたスレッド機能を使ってみたよ

slackにスレッド機能が追加されました。
少し使ってみた結果、ツイッター感覚というかんじ。

以下PC版での使い方。

スレッド機能をつかってみる

メッセージをホバーすると右側にアイコンが3つ表示されます。
表示されたアイコンの真ん中のフキダシ「Reply to thread」をクリックすると、右のサイドバーが開き、スレッド機能が使えます。

スレッドの返信は通知がこないので自分から確認する必要があります。
スレッドで決まったことやチーム全体に連絡することが出てきたら、メッセージをチャンネル内に表示させることができます。
コメント入力の下の「Also send to #チャンネル名」にチェックを入れてメッセージを送信すれば完了です。

いくつものスレッドに参加してチェックが大変だったら「All Threads」で確認することができます。

1つのチャンネル内で複数の話題が上がっているとき、「これはこの返事」、「こっちはこれ」とメッセージを追うのが大変でした。
@idやshare機能である程度はどのメッセージについての返信かは理解できましたが、元をたどるのができませんでした。
スレッド機能でこの問題も解決。
私が知らないだけで以前からそういう機能があるんでしょうか??どなたか教えていただきたい。。

この記事を共有する

投稿者:i.M.D. Staff
    2017年01月30日月曜日 | 18:24
    絵文字で返事できるのがすごく便利

    この人が書いたその他のブログ記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    • I.M.Dコーポレートサイト
    お問い合わせ