ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Staff Blog
スタッフブログ

オンラインで相談する
  • Twitterでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • follow us in feedly

パナソニックのモバイルバッテリーを5年使った感想。品質が良いとはこう言う事。

img_4610

どうも、iPhoneばかりを使い続けて8年。
スマホケースは装着しない派、そしてこれまでスマホ画面が割れた経験もない私です。
なのでスマホ保険の加入もしないまま今日まで何とか生き延びてきました。

さてさて話はそんなiPhoneの相棒でもあるパナソニックのモバイルバッテリーの話です。

過去、iPhone4sとiPhone5s。
そして現在の使用しているiPhone6sのお供として歴代のiPhoneを充電してたパナソニックのモバイルバッテリーQE-PL201。

えーっとこのモバイルバッテリーって何時から使い続けてるんだっけ。
って調べてみたら2011年から。
えっそんなに前からだっけ。
もう5年以上になるではないか。
ということで本日、パソニックの品質に改めて気付かされたわけなんですよ。
だって気付けば5年かぁ~と言うことは特に不満がないという事でしょ。

そしてまだまだ買い換えるつもりもないしね。
壊れる気配すらないし。

非接触充電の便利さが思いのほか凄かった。

私が使っている非接触充電パッドは初期モデルのQE-TM101です。
少々値段はしましたが店頭で見てすぐに購入。
たしかQE-PL201とセットのモデルだったような。
初めは興味本位で買ったんですけど。

人間って本当に面倒くさがりなんでしょうね。(自分だけか)
たかだか線につなぐ、つながいの話なんですけど。
一度文明の力の便利さを知ってしまうともう過去には戻れません。
qi充電パッドに置くだけになってからと言うもの、充電を怠るということがほぼなくなりました。

【線をつなぐ】と【置く】で充電し忘れ率がこうも違うものなのかと。
まぁそれは寝室の横に常に充電パッドがインテリアのごとくあるものですから。
以前のように「あれっ充電器何処にやったっけ」ってならない訳です。
いつもの定位置に充電器があるという事が良いのでしょうね。
「あれっ充電器何処やったっけ」って絶対にならないですから。

大容量には訳がある。

iPhoneを2回もフル充電出来る大容量って1日にそんなに使わないでしょ。
そうなんです。
1日にそれほどの充電をすることはあまりない。
ですがモバイルバッテリーの充電1回分で2日~4日ほどは充電なしでも保つんです。
なのでバッテリーが切れちゃったって事もないんですね。
今日はバッテリー消耗したなって日だけフル充電をするって感じですかね。
余裕があるというのが便利なんです。

発熱がほとんど気にならない。

個人的な感覚ですがiPhoneの方がはるかに熱いです。
モバイルバッテリーの熱はほとんど気になりません。
さすがはパナソニック。
リチウムイオン電池の品質は抜群ですね。

まとめ

さてさて今更ながら非接触充電器の話でした。(ブログネタに困ったに違いない)
調べると後継機種が出てたんですね。
フルモデルチェンジしていて格好良くなってる。
価格も3191円って隨分とリーズナブルになっている。
こりゃ非接触充電器の買い替えチャンスかも。

でも私のモバイルバッテリーは「パナソニックのモバイルバッテリーを10年使った感想。」って記事が書けそうなほどピンピンしている。
残念ながらので後継機種を手に入れるのはまだまだ先の話。

それにして後継機かっこいいなぁ。

ではでは。

この記事を共有する

投稿者:廣田 泰規
2016年12月18日日曜日 | 13:21
ホームページ制作会社の想いやグチとか、その他雑感を書いております。たまには大阪ローカルネタ等も

この人が書いたその他のブログ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • I.M.Dコーポレートサイト
お問い合わせ