ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Staff Blog
スタッフブログ

  • Twitterでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • follow us in feedly

大阪に住んでいるなら、バレーボールを見に行こう!

先日、V・プレミアリーグ男子の試合を観に行ってきました。
やっぱりテレビで見るのとは迫力が全然違いますね!
今回はアリーナで観戦したのですが、自分のところにボールが飛んで来るぐらい近くで観戦できます。
今年に入ってから、黒鷲旗、FIVB男子バレーボールワールドリーグ、プレミアリーグの計3回見に行きましたがどの試合もすごく面白かったので、まだ観戦数は少ないですがバレーの知識に乏しい私目線でバレー観戦を楽しむポイントをご紹介したいと思います。

バレーの知識が豊富な人と一緒に観戦するほうが絶対試合を楽しめる!

いつも姉と一緒に観戦しているのですが、小学校の4年間しかバレー経験のない私に対して、小学校~高校の間の10年間と今現在も友人のチームでバレーをやっている姉とでは見ている視点が違います。単純にフェイントのボールが取れずレシーバーが悪かったとしか思えない私に対し、あのブロックとボールの落ちた位置だとレシーバーからはボールが見えないのでアタッカーの狙った位置が良かったというような解説をちょこちょこ入れてもらえます。選手の動きや狙いを教えてもらうと、いろんな視点で試合を観ることができ普通に観戦するよりも楽しめると思います。

全日本の試合は体育館内の雰囲気が熱い

全日本の試合は、バレーに詳しくない人でも絶対に楽しめると思います。体育館内のほとんどの人が日本チームの応援なので、その熱気の中での観戦はものすごくテンションが上がります。
全日本の試合はそんなにたくさん開催されているわけではないので、観に行ける機会があるのならばぜひ観に行って欲しいです。

サントリーサンバーズのウォームアップエリアは必見!

すべてのチームを見たわけではないのですが、サントリーサンバーズの選手の和気藹々さにはいつもほっこりさせられます。
なんというか、他のチームと違ってウォームアップエリア(控え選手が試合中に待機しているエリア)の選手の雰囲気が仲の良い部活の先輩・後輩みたいな感じで、掛け声や動きを見てしまうと思わず笑ってしまうことがあります。
サントリーサンバーズの試合を見るときは、ウォームアップエリアにも注目して見ていただきたいです。

さいごに

私が観戦した試合はすべて大阪市中央体育館での試合でしたが、朝潮橋駅から徒歩3分程度のアクセスの良い場所にありますので気軽に行きやすいと思います。
また、プレミアリーグ・男子には大阪を本拠地にしているチームが3つ(サントリーサンバーズ・パナソニックパンサーズ・堺ブレイザーズ)もあり、日本代表の清水選手(パナソニックパンサーズ)や柳田選手(サントリーサンバーズ)など普段バレーボールをあまり見なくても知っている有名な選手も出場しています。
地元大阪のチームを応援するも良し、全日本の応援をするも良し。大阪在住もしくは大阪近郊にお住まいの方はぜひ一度観戦しに行ってみてください!

この記事を共有する

投稿者:imd-k
    2016年11月16日水曜日 | 17:16
    ねこが足りない。モフりたい。

    この人が書いたその他のブログ記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    • I.M.Dコーポレートサイト
    お問い合わせ