ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Staff Blog
スタッフブログ

オンラインで相談する
  • Twitterでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • follow us in feedly

台風の名前って面白い

20160926mv

先日の台風16号は大阪でも叩きつけるような激しい雨と窓が揺れるほどの強い風が吹き、普段は台風を意識することは少ない地域ですが、久々に”これが台風だ”というのを肌で感じました。
台風16号に限らず9月に入って連続して台風が上陸した事もあって、何だか最近妙に台風のことが気になります。
せっかく気になっていることだし、以前一度調べようと思ったまま放置していた台風の名前について調べてみました。

有名なのはアメリカの女性の名前

アメリカではハリケーンですね。これは調べなくても知っていました。
そもそもなぜ女性の名前をつける様になったかというと、気象学者が奥さんや恋人のニックネームで呼んだことが始まりで、番号などで呼ぶよりも名前やニックネームのほうが覚えやすかったことが理由で女性の名前をつけることが定着していったようです。ただ、現在は男性の名前も含まれたリストの中から順番に名前がつけられているそうです。男性の名前が使われ始めたのは1979年からで、私が生まれる前から男性の名前が使われていたのになぜ女性の名前というイメージが強いのかなと思ったのですが、その理由は甚大な被害をもたらしたハリケーンとして有名な「カトリーナ」や「サンディ」のイメージが強いからかもしれません。今でもハリケーンのニュースでは「カトリーナ」など過去のハリケーンと比較してその強さが報じられることもありますよね。そういう過去に甚大な被害をもたらしたハリケーンの名前についてはリストから除外され、それ以降同じ名前のハリケーンはなくなるので、余計にその名前の印象が強くなるのかもしれませんね。

 

日本は◯◯号だけ…じゃなかった

日本では台風◯◯号というのが一般的ですが、実はアメリカのように個別の名前もあるんです。日本でも固有の名前をつけることになったのは2000年からで、日本ほか14カ国等が加盟する台風委員会が決めた140個の名前を順番につけていくそうです。
日本が担当した名前はすべて正座の名前からつけられているのですが、

● 5:テンビン(てんびん座)
● 19:ヤギ(やぎ座)
● 33:ウサギ(うさぎ座)
● 47:カジキ(かじき座)
● 61:カンムリ(かんむり座)
● 75:クジラ(くじら座)
● 89:コップ(コップ座)
● 103:コンパス(コンパス座)
● 117:トカゲ(とかげ座)
● 131:ハト(はと座)

と何だか台風ぽくない名前…。なぜこの星座なのか。
まあ、これが日本クオリティということなのか…。
日本以外の国の名前もなかなか個性的で、140個の名前を見るだけでもなかなかおもしろいです。

 

さいごに

長年気になっていたことを調べてみるとあっさり解決してしまいました。やっぱり、思い立ったが吉日ということでしょうか。
さいごは台風となんの関係もない感想しか出てきませんでした。おわり

この記事を共有する

投稿者:imd-k
    2016年09月26日月曜日 | 20:55
    星座を正座って変換してくれるステキなMyマシン♥

    この人が書いたその他のブログ記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ranking 人気記事ランキング

    • I.M.Dコーポレートサイト
    お問い合わせ