ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Staff Blog
スタッフブログ

  • Twitterでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • follow us in feedly

エンジニアのみなさん、残業なし、有給消化率100%の会社があったら転職したい?

早く帰りたい

IT業界の人材不足が深刻化しているとの事で、I.M.Dでもエンジニアの人材確保が大変だ。
 
今日は、とある転職エージェントの方と話をしていたのですが、IT系人材の求人数は2012年から右肩上がりとの事。
肌感覚で求人数が伸びれている事や競争率の高さは感じるが、実際に数値やグラフで見ると改めてその凄さを実感。
 
マイナンバー制の導入や、みずほ銀行のシステム統合などで、エンジニアの不足が深刻化する2015年問題と言われるのも実感する。
 
人材紹介会社にフロントエンドエンジニアの紹介を依頼しても、人材が枯渇しているようで紹介できる人がいないようだ。
また、人材派遣会社に派遣を依頼しても同じく、紹介出来る人材がいない。
 
I.M.Dでは社内でエンジニアやデザイナーを育てる人材戦略があるので、対応出来ないほどの人手不足というほどではなく、
おかげさまで離職率も低いので早々、人材確保が急務というわけでもない。
そこで本日、転職エージェントの方と話が盛り上がったのは、そもそも離職率が高い会社は離職者を止めるべきだろうにと言う事。
中には一年の離職率が50%という企業もあり、毎月入れ替わりで人材が出入りする。
そのような会社の採用コストを考えると離職率を下げる方にコストを掛けるべきだと思う。
 
長時間労働が離職率を上げるようなので、長時間労働を無くすために人材確保を行うべき。
 
がしかし、人材が確保出来ない昨今では、さらに一人当たりの負担は増加し、慢性的な長時間労働となるジレンマに陥っている。
辞めては行くが、人材の補填が効かないといった具合だ。
 
このスパイラルは更に採用コストを押し上げる結果となる。
 
各社、求人募集を魅力的なものにしようと給与を上げたり、入社一時金を設けたりとエンジニアの収入はどんどん上がっている。
 
それでも人材が集まらないと。
 
私の考える魅力的な求人募集は、残業は一切なしで有給消化率100%。ですが給料は普通です。
 
だと思う。

 
誰か試しにこの求人のA/Bテストやってくれないかなぁ~。
 
なのでI.M.Dでも残業時間の時短、有給消化率のアップを目指して人材を募集しております。
 

興味がある人はエントリーしてね!
↓↓↓
マイナビバイト
http://baito.mynavi.jp/job/9035075/

この記事を共有する

投稿者:廣田 泰規
2015年06月16日火曜日 | 15:34
ホームページ制作会社の想いやグチとか、その他雑感を書いております。たまには大阪ローカルネタ等も

この人が書いたその他のブログ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • I.M.Dコーポレートサイト
お問い合わせ