ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Staff Blogスタッフブログ

ビジネスメールが難しい・・・

i.M.D. Staff
i.M.D. Staff
2015.04.23

words

どうも!!

 

雨ばかり降っていた時期が終わり、すっかり春の陽気になってきました!

そして、春といえば出会いと別れの季節です。

 

うちの会社も新たに入社された方がいて、新鮮な風が吹いています。

 

そんな私自身も、新たな出会いがありました。

 

仕事上のメールのやり取りだけですが・・・(笑)

ただ、仕事の相手に送るメール、所謂ビジネスメールが難しい!

 

いつも友達や親に送るメールの言葉遣いがダメなのは当然の事、

使うのに適していない言葉や普段使っている言葉でも、実は使い方が間違っている言葉もあると思います。

しかも、そんな言葉ほど、自分ではなかなか気付かないんですよね・・・

 

なので、今回良い機会と思い、いろいろ調べてみました。

 

・相手に対して初めてのメールを送る場合

仕事上ではよくある場面だと思います。そんな時はこの二つが最適かなと思います。

「お世話になります」もしくは「突然のメールで失礼いたします」

後者の方がより丁寧な印象ですが、どちらを使っても問題ないと思います。

そういえば、就活の時に聞いた記憶があるな~全然覚えてなかったけど・・・

 

・文中でよく使う言葉

1、「お忙しいところ」?「ご多忙」?「ご多用」?

上記、基本的には同じ意味合いらしいのですが、前二つを調べると必ず「ご多用」がセットでついてきます。

で、「ご多用」を使う理由として以下のように書いてました。

 

「忙」という字は、「心」を「亡くす」と書くからです。

 

へぇ~そういえば、タレントのベッ〇ーさんも同じこと言ってた気がする。

まぁ、正直どれを使っても失礼に値するものではないので、どれでも好きなの使ってください。

 

2、「~致します」?「~申し上げます」?

こちらも気になったので調べてみた。どちらも、丁寧な言い方ですが、後者の方がより丁寧です。

ですが、「~申し上げます」が使えない場面がありました。ご迷惑やご面倒など、相手にとって悪い意味合いになる言葉には使えないそうです。

これは、「~申し上げます」の意味が「~して差し上げます」があるからです。

迷惑かける相手に「迷惑して差し上げます」っておい!!ってなりますね。

 

3.二重敬語

調べてる途中で出てきたのでこちらも調べてみました。・・・ただ、これって学生の時習ったことがあった。

いかに学生時代勉強をしてこなかったかが身に染みてしまった・・・

要するに、「仰られる」は「仰る」と「られる」がどちらも敬語なのでなので間違いだそうです。

他にも、「お越しになられた」もダメみたいです。これは、普通に言ってたかもしれない・・・反省しましょう。

 

まだまだ、知らない言葉や知識があるのだなと痛感しました。これからどんどん身に着けて素敵な大人になりたいものです。

 

いつの日になるやら・・・(笑)

i.M.D. Staff
投稿者:i.M.D. Staff
    2015.04.23 | 22:52
    さすがに… すんなり勝たせてはくれないか… そうこなくちゃよ…!!by 仙道 from 海南戦(スラムダンク抜粋)