ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Staff Blogスタッフブログ

MVNOが気になる

i.M.D. Staff
i.M.D. Staff
2015.03.16

現在SoftbankのiPhone5を使っています。
SoftbankでiPhoneを購入すると月々割で24ヶ月間割引が受けられるのですが、私の場合は去年の夏頃にこの期間が終了しまして、現在は月々8,000円くらいの支払いをしています。
月々8000円てなかなか厳しいなあと思ってる今日このごろです。

ところで、世間ではMVNOが話題ですね。
自分の周りでもチラホラと利用する方が出てきていまして、料金を聞いてみると月々3000円とからしいです。これは安い。
以前からネットの記事では見かけましたが、実際に周りで使っている人が出てくるとなんとなく安心感が高まりますね。自分も安くスマホ使いたい!という気持ちが高まってきたので少し調べてみました。

そもそもMVNOとは、Wikipediaによると…

仮想移動体通信事業者 – Wikipedia

仮想移動体通信事業者(かそういどうたいつうしんじぎょうしゃ、Mobile Virtual Network Operator, MVNO)は、携帯電話やPHSなどの物理的な移動体回線網を自社では持たないで、実際に保有する他の事業者から借りて(再販を受けて)、自社ブランドで通信サービスを行う事業者のこと。対義語として、自社網をMVNO事業者に提供する側を、移動体通信事業者(MNO)と呼ぶ。

ということで、回線網をdocomoなど他社から借りて、サービスを提供する事業者のことみたいですね。回線網のメンテナンスなどをしなくて良い分、安くサービスを提供できるということなんでしょうか。
このMVNO、いつのまにやらたくさんの事業者が乱立しているようで、こちらのページには30社近く掲載されていました。
最近はMVNOの速度比較の記事などもよく見かけますよね。
最近では以下のページが詳しく比較されているように感じました。
MVNO格安SIM10社の実効速度を主に混雑する時間帯で比較してみた | スマホ辞典

同じdocomoの回線を使っているのにこれほどまで差が出るのが不思議ですね。

速度比較も大事ですが、初心者なのでそれなりに有名ドコロのほうが安心できるという理由でIIJmioに興味を持っています。

個人向けSIM・インターネットサービスのIIJmio
iijmio

Webサイトのコンテンツも分かりやすくて良いですね。
どうやらMNPでの転入もできるとのこと。こちらのページでMNP転入の流れが説明されています。
これによると…

転入手続きに問題が無ければ、メール到着後数時間から1日以内程度で転入前のご利用回線が停止になります。
新しいSIMカードは、電話回線の停止後通常2~3日程度でお届けします。

とのことでSIMが届くまで2~3日は電話が使えないようですね。
うーむ。これは悩ましい…

と、その前にSIMフリー端末を入手しないといけないんですけどね。
普通にiPhone6を購入しようと思ってたのですが、なにやらAppleでは現在注文できなくなってる模様。
iphone6_not_be_ordered

去年の12月からこの状態とのことで、販売再開されそうもないですね…うーむ。

いろいろと検討すべき部分はありますが、スマホ料金が半額以下になるのは魅力的ですよね。
私も近々変えようと思います。

i.M.D. Staff
投稿者:i.M.D. Staff
    2015.03.16 | 17:39
    iPhone5Sは注文できるみたいです