ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Staff Blog
スタッフブログ

  • Twitterでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • follow us in feedly

Gitの初期ソースコードを覗いてみる

ソースコードのバージョン管理はGitが定着してきましたね。

私は最近になってようやくGitを使い始めましたが、ブランチの扱いがとても柔軟で便利だなあと感じています。それに全体的に動作が早いのも気に入ってます。

そんなGitはもともとLinuxカーネルのソースコード管理のためにリーナス・トーバルズによって開発されたものです。Git以前のLinuxカーネル開発にはBitKeeperというバージョン管理システムが利用されていたようですが、ライセンス問題が発生して使えなくなってしまったようです。

その代替となるバージョン管理システムもなかったため、2005年に開発されました。
このあたりの話はWikipediaに詳しく書いてありましたので興味があれば読んでみてください。
Git – Wikipedia

ちなみにリーナスはCVSやSubversionなど、リポジトリを1つのサーバーで管理する方式のバージョン管理システムを強烈に批判しています。
こちらに関しては以下の記事でよく説明されています。
ソーシャル化するOSS開発者たち

たしかにそのようなシステムではLinuxカーネルのような世界規模で、大勢の開発者が参加するプロジェクトの管理は難しいのでしょうね。
彼はしばしば強い口調で批判しますが、理由がはっきりしているので嫌味に感じないのが良いです。

さて、そんなGitですが、Gitのソースコード自体もGitで管理されており、誰でも自由に取得することができます。
手順は以下のブログで紹介されていました。
2週間でつくったとはすごいですね…
Linusが2週間でgitを作った話。

実際に上記のブログにしたがってソースコードをcloneして、一番はじめのバージョンをチェックアウトしてみました。

$ git checkout e83c516
$ ls -l
-rw-rw-r– 1 hgoto hgoto  957  8月  4 03:01 Makefile
-rw-rw-r– 1 hgoto hgoto 8392  8月  4 03:01 README
-rw-rw-r– 1 hgoto hgoto 2484  8月  4 03:01 cache.h
-rw-rw-r– 1 hgoto hgoto  503  8月  4 03:01 cat-file.c
-rw-rw-r– 1 hgoto hgoto 4103  8月  4 03:01 commit-tree.c
-rw-rw-r– 1 hgoto hgoto 1198  8月  4 03:01 init-db.c
-rw-rw-r– 1 hgoto hgoto 5681  8月  4 03:01 read-cache.c
-rw-rw-r– 1 hgoto hgoto  986  8月  4 03:01 read-tree.c
-rw-rw-r– 1 hgoto hgoto 2034  8月  4 03:01 show-diff.c
-rw-rw-r– 1 hgoto hgoto 5395  8月  4 03:01 update-cache.c
-rw-rw-r– 1 hgoto hgoto 1441  8月  4 03:01 write-tree.c

なんと、たったの12ファイルです。
バージョン管理システムがこれだけで実装できるものなのでしょうか…
また時間があるときに中身も見てみたいと思います。

この記事を共有する

投稿者:i.M.D. Staff
    2014年09月08日月曜日 | 20:13
    ホームページ制作・Web制作・WEBコンサルティングならお任せあれ

    この人が書いたその他のブログ記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ranking 人気記事ランキング

    • I.M.Dコーポレートサイト
    お問い合わせ