ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Staff Blogスタッフブログ

日本の軽トラックって超クールジャパンなのに海外では規格外となる残念さ。

廣田 泰規
2015.08.09

軽トラ

軽トラの便利さったらすごいです。
気軽に荷物が詰めて、細い農道もスイスイ走れ、急な山道も登れる。
私的にはコストパフォーマンスがめちゃくちゃ高い乗り物だと思っています。
そして日本の軽トラって海外のサファリやダート環境ですごく重宝するんじゃないかなぁと思うんですが。で、色々調べているとやはり海外でも重宝されているっぽい。

 

 

結構海外でも軽トラは人気のようですよ。

軽トラ

http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51821746.html

 

軽トラ

http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51848809.html

 
 

そんな軽トラも実質3メーカーしか製造していないようですね。
マツダ、日産、三菱はスズキがOEMとして製造、スバルとトヨタはダイハツがOEMで製造しており、ホンダは自社製造との事です。
それでは各社の軽トララインナップを紹介します。

 
 

マツダ スクラムトラック

マツダ軽トラ

マツダの軽トラック「スクラムトラック」

 
 

日産 NT100クリッパー

日産軽トラ

日産の軽トラック「NT100クリッパー」 ¥899,640〜

 
 

三菱 ミニキャブトラック

三菱軽トラック

三菱の軽トラック「ミニキャブトラック」 ¥806,760〜

 
 

スズキ キャリー

スズキ 軽トラ

スズキの軽トラック キャリー ¥683,720〜

 
 

上記マツダ、日産、三菱、スズキの軽トラックのインテリアデザインや積載サイズはほぼ同じ

スズキがOEMとして作っているだけあってインテリアやエクステリアの仕様は各社ほぼ同じなんですね。

 

マツダ軽トラ

マツダ スクラムトラック

日産軽トラ

日産 NT100クリッパー

三菱軽トラ

三菱 ミニキャブトラック

スズキ 軽トラ

スズキ キャリー

ほらね。各メーカーのインテリアってみんな同じでしょ。

 
 

スバル サンバートラック

スバル軽トラ

スバルの軽トラック サンバートラック ¥653,400〜

 
 

トヨタ ピクシストラック

TOYOTA軽トラ

トヨタの軽トラック ピクシストラック ¥653,400〜

 
 

ダイハツ ハイジェット

ダイハツ軽トラ

ダイハツの軽トラック ハイジェット ¥653,400〜

 
 

上記スバル、トヨタ、ダイハツもインテリアがほぼ同じ

スバル、トヨタもダイハツがOEMで製造しているので車体の使用はほぼ同じようです。
こちらは価格も全く同じですね。

スバル軽トラ

スバル サンバートラック

 
 

トヨタ軽トラ

トヨタ ピクシストラック

 
 

ダイハツ軽トラ

ダイハツ ハイジェット

ほらね。こちらも同じです。

 
 

ホンダ アクティ・トラック

ホンダアクティトラック

ホンダの軽トラック ピクシストラック ¥790,000〜

 
 

新車価格60万円台から買えるコストパフォーマンスが高い軽トラですが、市場は国内に限定されている残念さ。

軽自動車の規格は国内のみの規格であり、海外では公道を走る事が許されません。
なのでこれほど素晴らしい性能を持った車でありながら、市場が限られ、メーカーもOEM化されていくわけです。
小回りが良く、燃費も良いという日本のエンジン技術。古くはゼロ戦などもそうでした。
他国の戦闘機を上回る卓越した運動性能と飛行継続距離で一時期は大空の覇者と呼ばれたゼロ戦。
日本の軽トラも同じく、日本の技術を生かした優秀なプロダクトだと考えます。
これって海外で規制がなければかなりの需要があると思うんですよね。
これ、絶対クールジャパンだと思うんですよね。

 
 

そしてなんでこんなブログを書くのかと言うと、私自身軽トラが欲しいなって思ってまして。
子供たちが巣立ったら多分軽トラに乗り換えるかな。

 
 

投稿者:廣田 泰規
  • Twitter
  • Facebook
2015.08.09 | 21:21
ホームページ制作会社の想いやグチとか、その他雑感を書いております。たまには大阪ローカルネタ等も