Column
コラム

1ヶ月間、無料ブログサービスを4種類運用してみた結果、比較してみてどれが良いのか?

  • Twitterでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • follow us in feedly
1ヶ月間、無料ブログサービスを4種類運用してみた結果、比較してみてどれが良いのか?

これまでブログを始めては長続きしなかった人。
多いと思います。
で、長続きしなかったのは始めたブログサービスとの相性が悪かっただけなのかも・・・
そう考える方は少ないのかも知れません。
大体はブログそのものが面倒くさいとか、書く内容が思いつかない、書くモチベーションが上がらない。
それが継続ができない原因だとみなさん思う事でしょう。
 
 
そこでちょっと視点を変えてみて、各各ブログサービスと自分の書く記事との相性を考えてみる。
ってのはいかがでしょうか。
 
 
私が1ヶ月、各々4つの無料ブログサービスを運用してみて相性らしきものがあるような気がしたのでまとめてみました。

アメーバブログ(アメブロ)

アメーバブログ

https://official.ameba.jp/

【アクセス数】★★★★★(注意が必要)
【エディター画面の書きやすさ】★★★★
【ブログ記事内容の難易度】★
【独自の特長】独自ドメインでの運用不可

【投稿した記事数】21記事
【記事の文字量】500文字~700文字程度
【投稿した内容】日々思う事や暮らしの話

アメーバブログ

アメーバブログを1ヶ月運用してみて、他の無料ブログサービスと圧倒的に違うなぁと思ったのはアクセス数。

オーガニック検索からの流入はほとんどないのですが、やたらとアクセス数が多く、不審に思うほど。

たかだか1ヶ月の運用で1日平均39アクセスって凄い多い。
ジャンルランキングベスト291位
記事ランキングでは27位までいきました。

アメーバブログ

ですが、ブログ開設間なしの1ヶ月の運用で月間1000アクセス以上あるのは流石におかしい。
なぜだ。
流入元のトップが【お気に入りまたはブックマーク】って。
でそれが83%もの流入元。

調べてみるとクローラーや自動ツールのアクセスが圧倒的に含まれているもよう。
これがアクセス数がおかしい。水回しだと言われる理由なのか。

エディター画面での書きやすさは非常に書きやすくWordPressの感覚にかなり近い。
記事の内容もアメブロブロガーはライトな記事が好みのようで、文章量も短く、日々の日常やちょっと思うことなどを書き込む人が多い。
また4コマ漫画やイラスト主体のブログがランキング上位だったりする。

ブログサービスのプラットフォームによってブログ記事の内容がかなり変わるものだ。
水回しと知りながらもこのアクセス数の表示を見ると感情的に不思議とモチベーションが上がってしまう。
今日も書こう、明日も書こうとなってしまう。

はてなブログ

はてなブログ

http://hatenablog.com/

【アクセス数】★★★
【エディター画面の書きやすさ】★★★★★
【ブログ記事内容の難易度】★★★★

【投稿した記事数】26記事
【記事の文字量】700文字~1500文字程度
【投稿した内容】ガジェットレビューや商品レビュー、ITトレンド、日々思うことなど

はてなブログ

アクセス数は1ヶ月で300アクセス程度。
はてなブログを始めた早期にGoogle検索からのアクセスもあり。
こちらのアクセス数はクローラーや自動ツールのアクセスは含まれていないもよう。

ブログを初めた初期は他の人のブログを読んで「はてなスター」や「コメント」をつけて営業活動を行うことでアクセスを集める。
逆に言えばこのような営業活動が出来ることがはてなブログのメリットなのだと思う。

記事の内容はマチマチですが、かなり書き込んだ文字量の多い記事が多い。

エディター画面は非常に使いやすく書きやすい。
WordPressに慣れている私でも非常に書きやすいのでオススメ。

ライブドアブログ

はてなブログ

http://blog.livedoor.com/

【アクセス数】★★
【エディター画面の書きやすさ】★
【ブログ記事内容の難易度】★★★

【投稿した記事数】8記事
【記事の文字量】500文字~1000文字程度
【投稿した内容】商品レビュー、日々思うことなど

ライブドアブログ

アクセス数は1ヶ月で65アクセス程度。
記事数が少ないのでこんなもんでしょう。

ライブドアブログ

エディター画面での記事の作成は非常に扱いづらかった。
これがブログ記事の更新が途中で止まってしまった原因なのかも。

毎日長文を書いたり、写真の挿入を頻繁するブログ記事を書きたい人には不向きだと思う。

シーサーブログ

シーサーブログ

http://blog.seesaa.jp/

【アクセス数】★★★
【エディター画面の書きやすさ】★★
【ブログ記事内容の難易度】★

【投稿した記事数】11記事
【記事の文字量】500文字程度
【投稿した内容】今日食べたことを書くだけ

シーサーブログ

アクセス数は1ヶ月で200アクセス程度。
たかだか食べたものを紹介するブログだけで月間200アクセスがあるのは意外だった。
しかも文字数も500文字で非常にライトな記事のみなのですが。

シーサーブログのエディター画面での記事の作成もアメーバブログやはてなブログと比べるとやはり書きやすいエディターとはいえない。
500文字程度の文章なのでそれほどストレスなく書いているが、1000文字越えるような長文や、見出し、写真などを沢山使うとなるとかなりストレスを感じるだろう。

ライブドアブログと同じく毎日長文を書いたり、写真の挿入を頻繁するブログ記事を書きたい人には不向きだと感じる。

まとめ

ブログを始めるならどの無料ブログサービスが自分に合っているのか。
自分に合ったブログサービスの傾向をみるのにとりあえず4つのブログサービスを1ヶ月運用してみる人は少ないと思う。

そして実際にテストしてみると、やはり自分に合う合わないというブログの傾向があると分かった。

私の場合はみっちりと書き込む場合は「はてなブログ」。
ライトに思いついたことを書く時は「アメーバブログ」。
適度に趣味や日頃の日常を書き込む時は「シーサーブログ」。
そして「ライブドアブログ」はもう書かないかも。

といった結果となる。

これからブログを始めようとする人の一つの参考になればと思うのですが、ブログサービスによってエディター画面の使いやすさがかなり違うことも考慮すべき。 今回4つのブログサービスを試した結果、扱いやすいエディターは
私の場合「アメーバブログ」と「はてなブログ」でした。

がっつり書き込んでブログを楽しみたい人は「はてなブログ」
気軽に書き込んでライトにブログを楽しみたい人は「アメーバブログ」
という結果となりました。

ではでは。

関連記事

スマホでも一眼レフで撮影したようなボカシ加工が簡単に出来る写真加工アプリTadaa SLR... 簡単に背景ボカシが出来るのがTadaa SLR 背景ボカシ加工が出来るアプリは無料でも様々出ていますよね「Blur」や「Blur Photo」など。 でも指で塗りつぶしていかないといけないし、ブラシの調整だのが面倒。 それが簡単にいい感じにボケ感を付けてくれるのがTadaa SLR。 h...
これまでとは違う!攻めの行政サイトでイケている地方自治体サイトまとめ... 京丹後市 https://www.city.kyotango.lg.jp/ リキッドデザインで京丹後市の景観を全面にPRした行政サイト。 ナビゲーションボタンもすっきりとまとめられていて好印象です。 その分クリック回数が増えますが、無駄な情報が目に入ってこないので目的の情報が探しやす...
BingWebマスターツールの使い方と便利な機能... なぜBingWebマスターツールへの登録が必要なのか https://www.bing.com/toolbox/webmaster/ BingWebマスターツールはマイクロソフトの検索エンジンBingにサイトをインデックスさせるためのツールです。 主にGoogleを利用しているからBi...
独自ドメインが無料で使えるAmebaOwnd(アメーバオウンド)でサテライトサイトを作成しよう。... まずはAmebaOwnd(アメーバオウンド)でデザインテンプレートを選ぼう https://www.amebaownd.com/ Amebaアカウントをお持ちの方はそのまま「無料でホームページを作成」ボタンをクリックして次に進んで下さい。 まだAmebaアカウントをお持ちでない方はアカ...
写真が美しいデザインが美しい温泉旅館のWEBサイト【厳選15サイトまとめ】... 石川県七尾市和倉温泉 多田屋 https://tadaya.net/ 和倉温泉の奥座敷にある多田屋 ここの温泉旅館のWEBサイトはWEB業界に長くいる人なら誰しもが知っているほど超有名です。 現在公開されているWEBサイトではないですが、2006年に公開されたFLASHのWEBサイト...
BtoBビジネスで集客ができるホームページづくりのコツを伝授。... BtoBビジネスの集客手法の戦略を練る まず、はじめに考えることは「どのような手法でホームページに集客をするのか」って事が大切です。 BtoCビジネスとBtoBビジネスでの大きな違いはホームページでの集客力の違い。 当たり前の事ですがBtoCビジネスの方がBtoBビジネスに比べ圧倒的に消費...
SEO初心者でも分かるSEO対策で上位表示を実践する方法... SEOとは SEOとは検索結果画面(SERPs)で上位表示をするための対策の事を言います。 検索結果画面に自社のWEBサイトが頻繁に表示されるされることで露出を増やし、オーガニック検索流入を増やす事が目的です。 検索エンジン最適化とも言われています。 ※SEO(Search En...
ホームページ制作を頼むのなら、自社サイトでの集客に成功している制作会社を選ぼう... WEB業者選びで悩んだら、WEB業者が自社で行っている営業スタイルをさらっと訪ねてみる。 WEB集客をするなら、実際にWEB集客で成功しているWEB制作会社にお願いしたいと考えるのは当然。 ならば、率直に「御社はどのような営業スタイルで売り上げているのですか?」 って訪ねてみてはいかがでし...

この記事を共有する

その他の最新コラム記事

人気記事ランキング

コラムカテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
お問い合わせ