Column
コラム

Facebookページで管理者や編集者などユーザーを追加する方法を細かく説明するよ

  • Twitterでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • follow us in feedly
Facebookページで管理者や編集者などユーザーを追加する方法を細かく説明するよ

久しぶりにFacebook ページの管理者を追加しようと思って管理画面に目をやってみると。
あれっ!どの画面でユーザー追加をするんだったっけ。
って、ちょっと迷子になったのでFacebookページのユーザー追加の手順をまとめてみました。
迷子の原因はFacebook特有の言い回しなんですよね。

まずはFacebookページの管理画面で右上にある「設定」をクリック

facebook

Facebookページの管理者や編集者の追加操作が出来るのは管理者権限のみなのでページ管理者が追加作業を行います。
Facebookページの右上にある「設定」クリック。

設定画面のメニュー内「ページの役割」をクリック

facebook02

設定画面の左側にあるメニューの真ん中あたり。
「ページの役割」ボタンをクリックします。

※「ページの役割」ってネーミングが悪いのかと・・・なんて曖昧な。

追加したいユーザーのFacebookアカウントを入力

facebook03

設定画面の真ん中あたり。
「新しいページの役割を割り当て」という項目に追加したいFaccebookユーザーアカウントを入力します。

※ほんと、「新しいページの役割の割り当て」という表現もいかがなものかと・・・「新しいユーザーの割り当て」の方が分かりやすいのだが。

メールアドレスを入力と書いてありますが、何度やってもアカウントが表示されないケースもありました。
名前で検索すると一発で表示されましたので上手く行かない方は名前で検索してみて下さい。

ページの役割は6種類

これまたややこしい
ページの役割っていったい何だ?

要するにユーザー権限の種類が6種類って事。

※何度もひつこいですがなんでユーザーなのにページって表現なんでしょうかね。

権限をまとめるとこんな感じ。

facebook権限1

Facebookのヘルプに記載されている権限表をまとめるとこんな感じ。
そのままですが・・・

追加したユーザーに承認メールが届くので承認するだけ

facebook05

新たなユーザーに付与する権限が決まれば「追加」ボタンをクリックします。
すると再度パスワードを聞かれてきますので入力して「送信」ボタンをクリックします。

新たに追加したユーザーには承認メールが届きますので、後は承認するのみです。

まとめ

Facebook特有の言い回しで困ることがありますよね。
広告作成画面や広告管理画面がコロコロと変わる事があり、戸惑う事がしばしば。
広告配信を停止したにもかかわず、こんな広告で配信してみませんか?みたいな画面が出たり、
広告効果は何%ですみたいなアナウンスが表示されると。
「えっまだ広告配信停まってないのっ!」て思わず「ドキッ!」とするものです。
ほんとあれは心臓に悪い。
Facebookページのヘルプを見ても分かったような分からないような・・・

もっと画面キャプチャーや図を使って説明して欲しい。

あっ!でも管理画面の仕様変更があるとその都度膨大なヘルプページの編集をしないと行けないのか・・・(別に私がするわけではないですけどね。)

その作業を想像すると同じIT業界の人間としてもう頭がショートするかな。

関連記事

Google Analyticsのデータ保存期限が設けられた!5月25日までに期限設定の変更を。... 4月12日付で送られてきたGoogleからのメール さる4月12日にGoogle Analyticsアカウント宛に届いたGoogleからのメール。 英文でのメールだったので読んでない方も多い事でしょう。 そして4月20日には日本語訳のメールも届いているはず。 件名には「Googleア...
SimilarWeb(シミラーウェブ)無料版で競合他社のサイトのアクセス状況を調査・分析してみよう。... SimilarWeb(シミラーウェブ)とは https://www.similarweb.com/ SimilarWeb(シミラーウェブ)はイスラエルの企業が開発したアクセス解析ツールです。 2014年に日本国版のサービスが開始されました。 GoogleAnalyticsのような専用...
今時のホームページの集客のコツとは。SEOの考え方とSNSの活用術を考えてみる。... 今時のSEOを攻略する 昨今のSEO対策は難しつつなりつつある。 とよく言われています。 難しくなると言うよりはこれまで以上に手間暇がかかるようになったと言うべきなのかも知れません。 Google検索のアルゴリズムは機械学習で自動化され、検索キーワードとコンテンツの関連性、適合性を常に最...
SNSを積極的に活用している企業はどんな効果を実感しているのか... ホームページの活用とはまた違った効果を実感しているみたい。 まずどのような効果項目があるのかというと・・・ ■営業力・販売力の強化 ■売上の拡大 ■顧客満足度の向上・新規顧客・新市場開拓 ■従業員の意欲・能力向上 ■社内の情報活用の活発化 ■製品・サービスの高付加価値化 ■企業間...
なぜ、コンテンツマーケティングは失敗するのか。... 最大の失敗理由は止めてしまう事 いきなり結論を言ってしまいますが、成果が早々に出ないのがコンテンツマーケティングです。 早い段階で成果を期待する事自体が失敗の原因。 かけている労力に対して結果が伴わないからと理由で止めてしまう。 まずは先行投資なのだと割り切る勇気が必要。 種を植えたら...
Pinterest(ピンタレスト)からサイトへ集客。コンテンツマーケティングにピッタリのSNS... 自社サイトのソーシャル流入先を調べてみたら IMDのサイトは8割以上が検索流入。 ソーシャル流入はまだまだ割合が低い。 で、Google Analyticsで自社サイトのソーシャル流入先を覗いてみると・・・ なんとPinterestが一番貢献していた。 しかもFacebookや...
コンテンツマーケティングで成功するにはGoogleの事をもっと良く知らなけいといけない。... Googleで曖昧な検索をすると起こる事 例えば・・・ 【Aさん】 にんにくの事を教えて。「にんにく」で検索。 【Google】 にんにくの何が知りたいんだろう?にんにくの事を教えてって凄く曖昧だな。 とりあえず「にんにく百科事典」に知りたい情報があるだろうから「にんにく百科事典...
インフルエンサーマーケティングサービスを行う企業まとめ... CROSSRING http://cross-ring.com/ インフルエンサーマーケティングのリーディング企業ということで、多くのデータに裏打ちされたキャスティングやメディア展開を行っています。 Letro https://www.aainc.co.jp/se...

この記事を共有する

この記事を読んだ方におすすめの記事

その他の最新コラム記事

人気記事ランキング

コラムカテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
お問い合わせ