ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Column
コラム

写真や動画をiPhone本体に保存せずにGoogleフォトを使う方がいい!!

  • Twitterでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • follow us in feedly
写真や動画をiPhone本体に保存せずにGoogleフォトを使う方がいい!!

既に使用している人は大勢いるかと思いますが、「Googleフォト」はご存知でしょうか?
簡単にご説明をすると、撮影した写真や動画をクラウド上に保存をするオンラインストレージサービスです。
Googleアカウントをお持ちの方であれば、どなたでも利用することが可能です。

Googleには様々なツールがありますが、今回は「Googleフォト」にスポットを当ててご紹介していこうと思います。

最大の利点は容量が無制限で使用可能ということ。

iPhoneアプリはこちら

androidアプリはこちら


スマートフォンを使用している方であれば、誰もが経験したことがある端末の容量不足。
大体の場合は写真や動画、音楽、アプリケーション等によるケースが多いと思いますが、端末の設定からストレージを確認してみると、「写真」〇〇GBと想像以上に画像データが大半を占めているということはありませんか?

iPhoneユーザーの方であれば、端末の容量は機種によって異なりますが、32GB/64GB/128GB/256GB/512GBと5種類の選択肢があり、多くの方が64GB又は128GBを使用していると思います。
限られた容量の中で使用していく為には、如何にして不要なデータを削除し、管理をするかということが必要です。

そして、今回ご紹介しているGoogleフォトはアプリでもWEB上でも使用可能で、無料で容量無制限のデータを保存できるサービスです。
保存したデータを端末に移行することも可能です。


保存した画像が自動で「人物」や「場所」、「被写体」等に分類される

アプリをダウンロードすると最初の設定時、(Wi-Fi使用時の場合)端末の写真を自動でバックアップする設定が出来ます。(アプリ内の設定でいつでも変更可能)
そして、自動で端末内の画像データのバックアップを取ると、保存されたデータをアプリ側が自動で様々な項目に「アルバム」化をしてくれます。


友達や知人に保存した写真を簡単に共有出来る機能もある

Googleの他のツールと同じく、限られた人にだけ公開可能なリンクを設定し、共有することで、簡単にデータを友人や知人、家族と共有することが出来ます。
データを送れば十分ということもありますが、クラウドに保存していることで、自身の端末に保存をしなくても画像を見ることが可能。

例えば、PCに保存してある数年前からの大量の写真データをアプリ内にアップロードをして、共有したい友人毎にアルバムを作成し、共有をすれば、懐かしい思い出を共に見ることが出来るので、友人は非常に喜んでくれるはずです。


やっぱりGoogleの提供しているサービスは凄い

容量が無制限で使用出来るだけも十分満足なのだが、このような機能性を見せられるとGoogleはやっぱり流石だなと感心しますね。
端末に保存していて、iPhoneの紛失によって、思い出の写真が全部無くなってしまったということを経験した私からすると、是非使っておいた方がいいのではと思います。

 

この記事を共有する

その他の最新コラム記事

人気記事ランキング

コラムカテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
お問い合わせ