Column
コラム

iPadユーザーならマストアプリ!ビジネスで使えるテキストエディターアプリまとめ

  • Twitterでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google+でシェア
  • follow us in feedly
iPadユーザーならマストアプリ!ビジネスで使えるテキストエディターアプリまとめ

iPadを買った人はきっと大画面で文書作成や編集したいと思って購入したのではないでしょうか。
きっとそうですよね。
当然アプリもたくさん出ていますが、どれが使いやすいか悩む人も多いはず。
ということでワードエディターアプリをまとめてみました。

テキスト資料といえば「Word」

https://itunes.apple.com/jp/app/microsoft-word/id586447913?mt=8


テキストエディターと言えば「Word」ですよね。やっぱり。
オフィスのワード文書を開けて編集もできる完璧さ。
ネックなのは課金しないとフル機能が使えない所。
いちいち課金を促してくることがあるのがやっかい。

onenote

https://itunes.apple.com/jp/app/microsoft-onenote/id410395246?mt=8


Wordと同じオフィス製品の「onenote」。
Onedriveとの連携のしやすさや、使い勝手はよいです。
ただ、こちらも使いこなすにはオフィス製品への課金が必要かも。

Evernote

https://evernote.com/intl/jp/


一部機能が有料になり、ユーザー離れが進みましたが基本機能の利便性や使いやすさは健在。
無料機能を使う場合でもユーザー登録が必要ですが、気にならない方にはまだまだおすすめできるテキストエディターです。

Notebook

https://itunes.apple.com/jp/app/notebook-take-notes-sync-across-devices/id973801089?mt=8


結構お世話になってるテキストエディター。
アプリ内に普通のノートのような表紙をつけて仕分けして保存できるのがうれしい。
書き込み方法もテキスト入力のほか、ボイスレコーダーや画像、写真撮影、手書きに対応しているので便利。
無料でこれだけの機能が使えるのはおすすめ。

iテキスト

https://itunes.apple.com/jp/app/iテキスト-文章作成ツール/id558205794?mt=8

シンプルなテキストエディタ。
キーボード入力しかできませんが、メモしたいだけならこれで事足ります。

Pages

https://itunes.apple.com/jp/app/pages/id361309726?mt=8

テンプレートが用意されており、いろんな資料を作りやすい工夫がされています。
文字入力以外にも画像やグラフの挿入が可能で、直感的に資料を作るのに最適。
Wordの簡易版という感じがします。

Googleの提供する「ドキュメント」

https://itunes.apple.com/jp/app/google-ドキュメント/id842842640?mt=8


googleドキュメントを参照して新規作成や編集ができるアプリ。
普段からgoogleドキュメントを利用している人はこちらで開くことをおすすめします。

MetamojiNote

https://itunes.apple.com/jp/app/metamoji-note-手書きノート-pdf-録音/id557121061?mt=8


多機能なので一時期使っていましたが、ログインしないと使えないのと無料版だと広告が出てくるのがマイナスポイント。
使いたい時にすぐ使えないのはストレスが溜まります。
使ってみてこれでないとダメな人は課金をおすすめします。

標準搭載の「メモ」

https://support.apple.com/ja-jp/HT205773


ザ・普通。
書いたものをiCLOUDやgoogleのアカウントと紐付けしておけば、外出先ではiPhoneでメモして家に帰ってからiPadで編集が手軽にできます。
他のアプリでも同じようなことはできますが、「メモ」はプリセットで入っているアプリなので誰もが手軽に使える利便性がありますね。

おとなのメモ帳

https://itunes.apple.com/jp/app/おとなのメモ帳/id1130785203?mt=8


シンプルですが、ショートカットキーが分かりやすい位置に配置されているので、文章を長押しして選択したりする手間が省けます。
バージョン管理機能もあり、編集箇所がわかりやすいのもグッド。
広告表示はありますが、下部にバナーが出るくらいなので気にならないです。

まとめ

テキストエディターアプリは数多くリリースされていますが、実際に使えるものって案外少ないです。
今回はライターであるあすらんが実際に使って検証していますので、どれもそれなりにおすすめできます。
後は自分の用途に合うかどうかだけ。こればっかりは触ってもらわないとわからないです。
アプリのサイズ自体は小さいので、全部ダウンロードしてもそんなに時間はかからないと思います。
ご自身で試してぴったりなアプリを探してみてください。

ちなみに余談ですが、これと決めたアプリ以外はアンインストールするか使わないようにまとめておきましょう。
あちこち浮気をして使うと、どこに何を書いたか忘れます(体験談)。

関連記事

消費者は話題を消費する時代 ご飯を食べるのではなく、話題を食べている。 とにもかくにも世の中instagram(SNS)である。 話題の料理や話題のスィーツがテーブルに運ばれてくると、早速撮影タイム。 あーでもないこーでもないなどと撮影アングルを探りながら試行錯誤で撮影をする。 ちょっと記念に撮影というわけではない...
有名ブランドロゴが入ってると逆にダサい。ブランドレスという風潮から見るこれからのブランド力とは。... そのブランド名が持つアイデンティティがダサく感じる時代なのかも。 数年前にTHE NORTH FACEの BC FUSE BOX というリュックサックが大流行した。 THE NORTH FACEとロゴがデカデカと書かれたリュックサックだが今はほとんど見かけない。 数年経って今はダ...
要件定義を作る際の考え方とは。目的と手段をしっかりと見極めよう... まずはじめに経営レベルで要件を整理してみましょう。 【経営レベル】 経営戦略としてどのような課題を解決したいのか? ■営業対応のスピード向上。 ■顧客単価の拡大。 ■顧客数の拡大。 ■営業活動の効率化。 ■販売機会ロスを無くす。 などなど 【業務レベル】 経営レベルの課題...
ビジネス用途にも便利なおすすめノート。コクヨの測量野帳は50年間変わらないデザインでレトロでおしゃれ... 1冊200円でハードカバーというコスパノート どうです。 ちょっとこだわり感が半端ないデザインだと思いません。 これ、コクヨが1959年に発売を始めた測量野帳です。 販売開始からほとんどデザインが変わってないそうですよ。 野帳だけに屋外での使用に特化したノートなんですね。 そ...
スマホが普及しても腕時計は便利!ビジネスマンにおすすめな価格帯やスタイル別腕時計まとめ... 弊社スタッフの腕時計着用率を調査してみた 本当に腕時計ってみんなしてないのかな?と気になったので調べてみました。 いつもしている人:5名 全くしない人:5名 こんな感じです。 半々ですね。 どんなものを着けてるのかザッと紹介。 タグ・ホイヤー(おおよ...
スパムメール対策に!Gmailアドレスを使わずにGmailのフィルタリングをメーラーで活用する方法。... 最強のメールフィルター「Gmail」を介してメール受信する 今回フィルタリングに使うのは多方面から優秀と言われているGmailのフィルター。 どうやって使うかと言うと受信したメールを 【メールサーバー】 ↓ 【Gmail】 ↓ 【メーラー】 という形で受け渡すことで、Gmai...
電車の運行情報や遅延証明書もネットで!乗り換えアプリで電車をうまく活用するサービス紹介... 乗り換え案内アプリってどれが一番いいの? https://play.google.com/store/apps/collection/search_results_cluster_apps?clp=ggEUChLkuZfjgormj5vjgYjmoYjlhoU%3D:S:ANO1ljKIx...
デスクトップが散らかり放題な人に送るファイル・フォルダ整理術... なぜデスクトップに置いてしまうのか そもそもデスクトップになんでもデータを保存してしまうのはなぜなのか。 たぶんそういう人は机の上も配布資料やメモなどが散乱しているでしょう。 要するに、手元の物を片付けられない現象に陥っているのではないでしょうか。 「机を片付けるクセをつければ、...

この記事を共有する

この記事を読んだ方におすすめの記事

その他の最新コラム記事

人気記事ランキング

コラムカテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
お問い合わせ