ホームページ制作・大阪インフォメーションメディアデザイン

06-6809-5021

Staff Blogスタッフブログ

一眼カメラで動画撮影するならやっぱりドリー撮影がしたい。なのでスライダーが欲しいよねって事で物色中。

廣田 泰規
2016.02.25

仕事で使うために一眼レフカメラを購入して撮影する事5年程度。
今では趣味としてカメラ撮影の楽しさに目覚めた私です。
そしてそろそろ次のチャレンジとして動画撮影にも興味が湧いてきました。

で、動画撮影でどうしても手に入れたいのがカメラドリー、スライダーです。
ドリー撮影とはカメラを一定速度で移動させながら被写体を撮影する手法。
レールの上にカメラを乗せて、カメラをレールの上を滑らしながら撮影するんです。
カメラを移動することで臨場感のある動画撮影が可能になるんですよ。

 

 

ドリー

で、amazonで調べるとLibecの800mmスライダーが¥83.910でした。
http://www.amazon.co.jp/dp/B010SKSN8C
こちらはレールだけでなく三脚とスライダーヘッドもセットなったシステムです。
これなら仕事でも使えるのでポチっと購入。

って勢いで買える金額ではありませんよね。
三脚はもうすでに持っているし、まだそこまでドリー撮影にのめり込んでいるわけでもないですし、
もう少し手軽なモノを。

 

ドリー

こちらはManfrottoのスライダーです。
http://www.amazon.co.jp/dp/B015NW2818
手持ちの三脚もManfrottoなのでManfrottoで揃えたいなぁとは思いますがスライダーだけで¥67,075。
やはりまだそこまでの勇気が出ません。

 

ドリー

まずはお試しとして現実的なのははやりこの価格ぐらいからですよね。
http://www.amazon.co.jp/dp/B019MJRUU2
TARIONのスライダー1200mmが¥17,900で雲台付き。

 

ドリー

あと、お試しとしてはこれが良さそうです。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00ET4P76U
カスタマーレビューもそこそこ好評で、一眼レフを乗せてもスムーズな滑りとの事。

スライダーの自作という選択肢も試みましたがパーツ集めが大変で、上手く出来そうもありません。
なので出来れば1万円程度の市販スライダーでドリー撮影にチャレンジしたいと思います。
今回はまずはスライダーの物色中ですってだけの話だけです。

ではでは。

 

 

投稿者:廣田 泰規
2016.02.25 | 22:47
ホームページ制作会社の想いやグチとか、その他雑感を書いております。たまには大阪ローカルネタ等も